Top

ブログネタ

会社宛の郵便物、「御中」と書き直すのは常識?

投稿数:97エントリー
公式ブログネタ

こんにちは! J-CAST会社ウォッチ編集部です。さて、今回はビジネスマナーについて。懸賞の応募や就職活動などで会社宛に郵便物を送るとき、あらかじめ会社が用意した封筒を使うことがあります。

封筒には、例えば「○○株式会社 人事部行き」と印刷されていますが、実際に投函するときには「行き」の部分を斜線で消し、「御中」と書くのが正しいビジネスマナーと言われています。

しかし、なんでそんなに無駄なことをするのか。「行き」のままでもいいではないかという考えの人もいるようです。

会社宛の郵便物 「行き」を消して「御中」と書き直さなきゃダメ?

確かに、小さな形式的な違いだけで「この人は失礼だ」と決め付けるのも、ちょっと乱暴な気が。ただ、マナーを守ることを心がけている人からは、書き直しをしないと採用対象から「はじかれる」と恐れる人がいるのも事実です。さて、ここでお題です。

★会社宛の郵便物、「御中」と書き直すのは常識?

これからも守るべき大事な常識なのか、常識とわかっているが守るのが面倒なのか。
それとも、もうどうでもいいことなのか。正直なところをお聞かせください。興味深い投稿については、弊社記事内で引用させてもらうことも考えています。

お題提供元:「J-CAST会社ウォッチ」

会社ウォッチロゴ

みんなの投稿

カテゴリー