Top

ブログネタ

今年の「流行語大賞」の1位を予想してください!

投稿数:88エントリー
公式ブログネタ

こんにちは!J-CAST会社ウォッチ編集部です。2011年も、あと1か月半。毎年恒例の「新語・流行語大賞」の候補語が発表されました。大賞は12月1日に発表されますが、その前に何が1位になるか予想してみませんか?

今年の出来事といえば、なんといっても3月11日に起こった東日本大震災。その後の原発事故関係も含めて、「がんばろう日本」「帰宅難民」「計画停電」「風評被害」「ホットスポット」といった候補があがっており、全60語の半分以上を占めています。

2011年の流行語大賞ノミネート全60語リスト発表、ぽぽぽぽーん・どや顔・スマホなどなど(GIGAZINE)

「ぽぽぽぽーん」「こだまでしょうか」も、関連ワードかもしれません。サッカー女子日本代表の「なでしこジャパン」のW杯金メダル獲得は、震災後の日本国民を奮い立たせました。

このほか、政治、芸能、社会ネタとして「どじょう内閣」「マルマル、モリモリ」「あげぽよ」「年の差婚」「ソーシャルメディア」なんていう言葉も。去年の大賞の「ゲゲゲの~」などと比べたら、ずいぶん多彩といえるのではないでしょうか。さて、そこでお題です。

★今年の「流行語大賞」の1位を予想してください!

ステージ上の授賞式をイメージすると、「なでしこジャパン」あたりが強いかなという気もします。もし候補語の中に気に入ったものがなければ、自分にとっての流行語でも結構です。
興味深い投稿については、弊社記事内で引用させてもらうことも考えています。

お題提供元:「J-CAST会社ウォッチ」

会社ウォッチロゴ

みんなの投稿

カテゴリー