Top

ブログネタ

バリ島大好き集まれ!

投稿数:894エントリー

バリ滞在の方バリ好きな方、バリにあこがれている方などなど!バリ島の情報で盛り上がりましょう

みんなの投稿

  • 恒例の暑中見舞いハガキを送れなかった皆様にもこの場を借りてごあいさつ。 この蒸し暑さの中で明日は立秋。暑中お見舞い申し上げます。 ハガキの写真はインタコ バリのビーチサイドにあるテン...

    2009/08/06 07:03
  •  インタコ バリは「パンがうまい」というのが少なからず印象に残っている。リゾート内にあるいくつかのレストランで共通した感想だ。例えば朝食ビュッフェの場合でも、「せっかくのバリだか...

    2009/08/05 07:15
  •  「やっぱホテルは良いにこした事は無いねぇ」と本音を漏らしつつ見栄を張れば、インターコンチネンタル バリ リゾートは超高級とまではいかないが上高級ホテルである。とはいえ、安旅行を信...

    2009/08/04 06:49
  •  マッサージに興味は無いし苦手だというのに、前回同様、またまたバリニーズマッサージを受けるハメになった。テレビの海外旅行番組で紹介するものといったらたいがいグルメとエステで辟易し...

    2009/08/03 07:27
  •  この店に陳列してあるのはバリの男の正装に欠かせない「ウダン(ウドゥン)」である。バリの男性が、お寺に入る時や祭りの日なんかに着る正装では、このウダンの布を頭に巻く。バリの男性ガ...

    2009/08/02 07:51
  • バリの人々が聖なる山として崇めるアグン山。 バリヒンズーでは山側が聖なる方角とされ、 その行き着く先がアグン山なのだそうだ。 海抜3142メートル、富士山よりちょい低い感じだろうか...

    2009/07/21 23:40
  • クアラルンプールからバリ島デンパサール国際空港へ。 新型インフルエンザの問診票を書かされた後に入国審査。 車で約1時間の後、山バリの中心地ウブドに到着。 ...

    2009/07/20 01:00
  • 今年も一足早く夏休みを取ってバリ島へ行って来た。 かれこれ15回目。 うちの会社は7月から9月までの期間中、 部署内で交代で休むことが決まりとなっている。 しーかーもー、有給を使え...

    2009/07/18 13:58
  •  これはデンパサールの出店に並んでいた紙製のおもちゃワヤンである。不思議なシルエットが面白い。「ワヤン」はジャワ島やバリ島で行われている伝統芸能の「人形影絵芝居(正確にはワヤン・...

    2009/07/09 05:43
  •  初めて歩いている道なのだが、なんか懐かしい。つぎつぎ目に入ってくる小さな店々がなんか懐かしいのである。日本の商店街を歩くのとは違う。まず店々が平屋の素朴な造りであること、ワルン...

    2009/07/08 06:14
  •  バリの田舎町を歩くとシートテントがぶらさがった店々が並んでいる。看板もあるのだが、なぜかハード看板よりシートや布、旗といったサインがお好きなようである。日よけ用のシートに広告を...

    2009/07/07 07:03
  •  ジンバランの通りを歩いていると結構な頻度で床屋がある事に気がついた。それらの店はみな小さな床屋で、見ると1人か2人ぐらいの椅子しか無い。店によっては新聞なんか読みながら待っている...

    2009/07/05 07:05
  •  現地にいると目が慣れて気がつかないでいたりするのだが、バリの路地に立ち並ぶ家々の姿や道の風情は他のアジアのそれとはかなりイメージを異にしている。最も違うのは、小さな家であっても...

    2009/07/04 07:12
  •  ジンバランの村をあちこち歩いた。メイン通りも楽しいのだが、ちょっと路地に入ってみよう。路地には普通の生活空間が広がっている。庭先の花々、おしゃべりをするおばちゃん達、小さなお店...

    2009/07/03 07:55
  •  また町に出よう。デンパサールのクレネン市場(Pasar Kereneng)は夕方からはナイトマーケットとして知られているが、行ってみると庶民の小さな市場だった。たくさんの食べ物屋台が並んでい...

    2009/07/02 05:38
  •  ジンバランやデンパサールで見つけた小さな屋台を覗いてみよう。バリの食べ物に関してはネット上にたくさんの情報があるけれど、僕の知識内でご紹介。バリの屋台でほんとによく見る文字は...

    2009/06/30 08:00
  •  バリの道を歩けば否が応でも目に入るもの。それが屋台。この屋台の可愛さと素朴さに魅せられて、たくさんシャッターを切った。とにかく多い。朝から夜までいたるところで見かける。多くはス...

    2009/06/29 08:23
  •  たまたまこの時期は年に一度の「バリ・アート・フェスティバル」がデンパサールのアートセンターで行われていた。今年は31回目で6月13日から1ヶ月間開催されていて、バリ島だけでなくインド...

    2009/06/28 07:14
  •  バリの空にいくつも凧が揚がっていた。インドネシアの凧は「ラヤンラヤン」と呼ばれ、いろんな形のものがある。凧を売る店もよく見かける(写真下右)デンパサールの空に揚がっていたのは相...

    2009/06/26 08:07
  •  警備員が立つリゾートホテルこそが、ジンバランでは異質な空間であり、リゾートホテルを一歩出るとジンバランの古くからの素朴な村が広がっている。送迎タクシーの運転手から村では朝5時か...

    2009/06/24 07:48
  •  ジンバランで過ごしたバリ島の詳細レポートを今日からお届けします。いろいろあるよ。お楽しみに。  まずは漁村ジンバランの名物「イカン・バカール」の体験をかなり詳しくレポート(長文...

    2009/06/23 08:26
  •  バリから無事帰ってまいりました。でも、カミさんはちょっと頭痛。ガルーダのエアコンの効きが強すぎたためと思われます。僕は今、自宅で土産をほどく前にさっそく画像データ整理作業をして...

    2009/06/22 12:53
  • さて、21日夜、ウルワツ寺院でケチャを観てジンバランビーチのイカン・バカール(シーフードバーベキュー。またもや食べる)で食事した後、そのまま空港へ。ご存知のとおり、バリから日本への...

    2009/06/22 08:00
  • 日曜日の皆様おはようございます。ただいまバリのインタコのプールからお届けしています。今日も晴れ。風が気持ちよい朝です。今日はホテル三昧ですが、夕方からウルワツ寺院へケチャを観にいく...

    2009/06/21 09:21
  • バリからスラマッバギ。昨日はクタに出かけた。 実はクタを訪れたことは今までに一度もなかった。バリ老舗の観光拠点、サーファーの集まる町、バリで一番にぎやかな町、不幸にもテロ事件の慰霊...

    2009/06/21 06:07
  • クタから帰ると夕日だった。ジンバランビーチは夕日の名所だという。(写真は本日の夕日)ロマンチックな夜をすごす。かと思いきや、部屋で日清のカップミーゴレンを食べている。クタはどうだっ...

    2009/06/20 21:20
  • こんなところでお目にかかるとは。デンパサールの「ティアラデワタ」のスーパーに店舗発見。Rotiboyのこのパンは韓国で今爆発的人気のスイーツと聞いている。日本にはまだ進出していないらしい...

    2009/06/20 18:45
  • Good Morning.午後はクタでも行くか。↓↓あなたの応援クリックでさらにバリの世界へ。今日もよろしく。

    2009/06/20 09:22
  • デンパサールに来たので、ナイトマーケットを覗いてみる。たくさんの屋台がひしめき合っているスポットだ。でも時間が少し早かったので、商売はこれからという感じ。僕の勝手な調査によるバリの...

    2009/06/20 06:33
  • 昨日の夕方、「バリアートフェスティバル」を覗きにデンパサールのアートセンターに行った。バリアートフェスティバルはここ1ヶ月にわたってバリ島8県の芸能が入れ替わり立ち代り上演され、コ...

    2009/06/20 06:16
  • 現在バリは3時(日本は4時)。さっきまでどこにも行かず、インタコ(インターコンチネンタルリゾートバリ:以下略で)のプールとビーチでお昼寝してました。お仕事中の皆様すみません。今日は...

    2009/06/19 15:54
  • バリ島からスラマッバギッ。報告遅れました。ただいまバリは朝の8時55分(日本から1時間送れ)。快晴ですが、さっきホテルのテラスで朝食を取っていたら突然のスコール。皿の上のパンケーキ...

    2009/06/19 10:09
  • ↓↓あなたの応援クリックでさらにバリの世界へ。今日もよろしく。

    2009/06/19 08:00
  •  ただ今、中部国際空港セントレアにいる。ガルーダインドネシア航空午前11時発デンパサール行き。インドネシアは東南アジアであり日本に近いイメージがあるが飛行時間は7時間ほどで、ハワイと...

    2009/06/18 08:00
  •  バリ行きの朝が来た。いまから各種バッテリーの充電をする。本日午前11時セントレア発GA889便。朝食はセントレアで。さて、今回のバリは前回のウブドとは違ってジンバランのインターコン...

    2009/06/18 03:50
  •  蓮の花はアジアの国々によく似合う。例えば、タイ、ベトナム、インド、中国、バリなどなど。睡蓮(睡蓮と蓮の違いわかりますか)ではなく蓮、Lotus(ロータス)のこと。大きな花が水面にポッ...

    2009/06/16 06:38
  •  我が家はマンションの1階なのでささやかな庭があるが、夜にはその塀に毎日のようにヤモリが現れる季節になった。カミさんは嫌うが、なにか愛らしいヤモリ君を見ているとバリ島の夜を思い浮べ...

    2009/06/08 06:43
  • コンラッド・バリ・スパ&リゾート 宿泊日記!? 写真あり!CONRAD BALI RESORT & SPAコンラッド・バリ・リゾート&スパまでは20分弱だったかしら~おしゃべりしてたのであっと言う間でした...

  • バリ島もハワイもお手軽に!?2009年4月1日(明後日)からサーチャージがお安くなりますねいつの間にか出てきた意味不明のサーチャージ、明後日から値下げされるけど一体あの高かったサー...

  •  バリはウブドの「ペルティウィ・リゾート&スパ」の奥庭を歩くといろんなコテージがあり、それぞれ隠れ家風でいいムードなのだが、どの庭先にもこういう彫刻が置いてあり、コテージの門を...

    2009/03/11 07:15
  • 先日紹介したお祭りで発見!値段は不明。

  • 会社の近くの風景。こんな素敵な田舎にあるのです。 毎日、花や動物たちに囲まれて仕事ができてしあわせ~☆ 田舎育ち丸出しですけど、やっぱり田舎はいい。 自然のそばで自然体で暮らすの...

  • タマンアユン寺院に行ってきました! 先日アップしたタナロット寺院から、車で30分ほど。 『タマンアユン』の意味は『美しい庭園』 その名の通り風光明媚な寺院として知られ、大きさでもブ...

  •  ここに載せた写真はどれもバリ島。日本では頭を利用して荷物を運ぶ人はあまり見かけないが、バリ島ではよく見かける。祭りの日には積み上げた大きなお供え物を頭に載せて寺院に向かう女性...

    2008/09/10 06:58
  • 寝込んだ翌日。 それは、帰国日。 ああ、時間というのは、 なんとも残酷なものであることよのぅ。 本来、12時にチェックアウト     ↓ どっかで時間潰す      ↓ ...

    2008/07/28 23:09
  • 山から海へ移動し、ホテルにチェックインしたのが夕方。 それから生き急ぐようにマッサージへ。 それは、超お気に入りのマッサージ店『ジャリメナリ』が 近所にあるから。 とにかくオ...

    2008/07/28 01:49
  • 旅行も中盤戦に突入、 ウブドから、ビーチエリアへ移動する日。 この移動を利用して、半日カーチャーター。 この日、僕は、ある重大な決意を持って臨んだ。 今年の正月、両親と訪れ...

    2008/07/26 21:37
  • クアラルンプールで乗り継いで 翌日昼頃、バリ島到着。 んで、車で約1時間、 山間部のリゾート、ウブドへ向かう。 バリ島は、サーファーに人気の、いわゆるビーチ側と、 バリダン...

    2008/07/24 23:35
  • 今回のバリ島は マレーシアのクアラルンプール経由で 入ったわけですが アジアを代表するハブ空港は、 やはりアジアを代表する近代都市! ちと、ナメてました。 ホテルへのチェックイ...

    2008/07/22 22:31
  • お暑うございます。 暑さはこれからが本番という前に、 夏休みを取って、例によって例のごとく バリ島に行って来ました。 今回で14回を数えます。はい。 今回も波瀾万丈の旅行でした...

    2008/07/21 21:11
  • 世界中の子供がそうであるように、 残念な事に、子供の世界の遊びが変化してきている。 自然を相手に遊んでいた頃から比べると、 今は電子部品が内蔵された機械相手のバーチャルな世界が彼等...

  • 永い事愛され続けられた名店【漁師スミニャック】がお店のコントラの関係で閉店になりました。 数々のアワードに輝いて、日本人より欧米人やリゾートに来ているインドネシア人に大人気店の為、...

  • おいしいものがあると聞くと、西へ東へ飛んで行ってしまう程の食いしん坊なんだけど、 お隣の島ロンボクにもアヤムタリワンという極ウマ地鶏の丸焼きがある。 飛行機に乗ってまでも、このアヤ...

  • 本屋さんでうず高く積まれている、出来たてホヤホヤの【まっぷるバリ島最新号】 もうお買い求めになりましたか? バリ島ガイドブックの中でも、さすがに地図を作っている会社が出版しているの...

  • 本屋さんでうず高く積まれている、出来たてホヤホヤの【まっぷるバリ島最新号】 もうお買い求めになりましたか? バリ島ガイドブックの中でも、さすがに地図を作っている会社が出版しているの...

  • バリにはスーパーマーケットがいろいろあるけど、 ここハーディズはどこか他所とは異なる気がしてならない。 サヌールのJL.ダナウタンブリンガン店や新しく出来たヌサドゥア店、 そしてこ...

  • トゥバン通りに夕方になると俄かに活気付くお店がある。 マルタバ『インドローランド』 日本で言う『広島風お好み焼き』に近いかな? 世界には小麦粉や米粉を使った同じような仲間がたくさ...

  • バリ島は村単位の小さくて強い組織『バンジャール』が村の戒律や法律を司っている。 観光地の駐車場で駐車料金を徴収するおじさんもバンジャールからの派遣だし、 クタビーチの砂浜で商売をし...

  • リゾートにはナチュラルな素材が良く似合う。 環境や健康に関心が高いロハスな人々は、バリでこの素材に遭遇すると、 バリのエコロジーな癒しに繋がる問題意識を一瞬で見抜く。 規則正しく...

  • ガイドブックにしっかりと載っかっていても、在住の方をはじめバリに通い慣れしている人たちも、あまり立ち寄らない有名レストランってありますよね。 ボクもそういう所に全然ご縁がないので、...

  • ちょっと小腹が空いた時、バリの人はバクソを良く食べますよね。 そろそろ3時のおやつでもと言うような絶妙なタイミングで、 BaliJapanVillageのレギャン事務所のすぐ横に、 バクソやさんが...

  • ボクは『カスタマイズカー用のカーアクセサリーの製造販売』が本業なので、 ドレスアップされている車を見つけるとプロ意識が頭をもたげてくる。 最近のバリで、徐々に若い富裕層が自分の車を...

  • コニの家&ヒロチャン(会社)はングラライ空港から南へ20分の、『ジンバラン』というところ。サーファーが集まるビーチと美味しいシーフードが有名です。 ングラライ・バイパスというバリを横...

  • トラトリアが積極的に営業展開を図っているようです。 カルフール内のフードコートに出店したり、 ジャカルタに店舗を設けたり、 ジンバランカフェにも新しくオープンしたと聞き、新しい物好...

  • 日曜日のお昼頃、用事があってバリギャレリアモールへ出向いた。 ここのモールは、外国人用の免税店DFSやマタハリデパートをはじめ、各種業態のテナントが入った複合ショッピングモール。 ...

  • 以前ご紹介した事のあるJL.NAKULAにあるジャーマン・ワルン。 最近は儲かっているらしくお店を拡張して営業しているようなので、 久しぶりに覗いて見ました。 アパートからも近いの...

  • 【この場をお借りしてご連絡】 私書箱に『バリ風ホテルの件』でお問い合わせいただいた方、 申し訳無い事にメールをうっかり削除してしまいました。 もしご覧でしたら、お手数ですがもう一度...

  • 2体の神様をお祭りしているヴィラ敷地入り口の2基のお寺。 Ratu Manik Galih Padmasana と呼ばれている神様がいらっしゃる。 この神様達は、バリの家なら普通にあるサンガに祀られている...

  • 乾季だというのに夜中から降り出した豪雨は、お祭りに遠慮してか朝方ピタッと止んだ。 名残りの水溜りを、バイクが避けながら通ってゆく。 サロンを巻き、ウダンを被り、白いシャツを羽織っ...

  • ひんやりとした砂浜のもよう。 今回撮った写真の中で、これが一番好きです。 太陽の光が伸びてきてきれい。 ...

  • 『19日の満月の日にお祭りをするから、ボスは絶対に参加してください』 15日発のJAL帰国便のチケットを持っているボクは焦った。 16日朝に日本に着いて、16日、17日と仕事をこな...

  • じりじりと暑い。 アグン山を背に振り返ると 晴れ渡った空にいくつもの多重塔が並んでいた。 塔の合間に遠くジャングルと海が見える。 バリヒンドゥの深さなど計れないが あたりが神聖...

    2008/06/07 07:16
  • 『かっちゃん、4桁の番号のSMSが着たら、絶対に開いたらダメですよ』 『もし開いたら、あなたは・・・・死にます!』 おいおい、そんな真面目顔で何を言うかと思ったら、死のSMSだっ...

  • ボクはエステにはいかないので、外から眺めたり聞いたりする情報ばかりなんだけど、 最近はホットストーンが流行っているらしい。 ちょっと前まではシロダーラだったような気がするけど・・・...

  • カルティカプラザ内のクリスピークリームドーナッツがなくなってはや数ヶ月。 バリ旅行のひとつとして、楽しみにしていた方も多かったのでしょうね。 ちょっと残念ではあるんですが、ロティボ...

  • サンセット通り沿いに風ではためくイタリアンカラーを模した赤、緑、白の三色のウンブルウンブルがとても気になっていた。 大きな看板で『CIAO』 と描いてある。 しかもワルン。 バリにイ...

カテゴリー