Top

ブログネタ

ユウチューブで動画をみる

投稿数:9エントリー

◎ユウチューブで動画をみる ユウチューブで動画を見るのはお使いのパソコンに次の環境が整っている必要があります。 その環境とはJavaScriptが有効になっていることと、FlashPlayerがインストールされていることの2点です。 ユウチューブの動画の見方にについて詳しく見ていきましょう。 ○アップロードした動画はFlash Video形式、QVGAサイズ(320x240、一部例外あり)、音声はモノラルのMP3に変換される。アスペクト比が4:3(もしくは1:1)以外の動画は自動的に黒帯が追加され、レターボックスになる。Adobe Flash Player 7以降がインストールされていれば、Webブラウザでストリーミング再生を閲覧できる。 UTF-8で運営しているため、動画名やコメント、タグは日本語を含む多国語に対応している。 卑猥な動画はメンバー登録による18歳以上の年齢認証が設定される。年齢認証は検証の手段が無いので全く意味がない、小学生でも閲覧は出来る、ただし年齢認証を設定しても過激な性描写がある動画は削除される。その他著作権侵害・過激な性描写などで頻繁に動画を削除されると、警告なしにアカウントを削除されると同時に過去にアップロードした動画すべてが削除されるという手続きが確認されている。 なお、過激な性描写がある動画をアップするには、PornoTube(ポルノチューブ)という物が代わりに存在するので、利用することが可能だが、2006年9月現在ではまだベータ版の為、検索機能が作動しないなどの不都合が存在する。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 以上が今の段階でのユウチューブでの動画の状況です。 インターネット回線のことですが、やはり動画になるとかなりデータは重くなるのでブロードバンド回線など早いものを使うようにした方が良いです。 それにしてもユウチューブの動画はすさまじい勢いで広がっていっています。 アップされれば削除されの連続ですが。。。 皆さんもユウチューブの動画を見て楽しんでください。

みんなの投稿

カテゴリー