Top

ブログネタ

コメディ映画

投稿数:196エントリー

ラブコメからおバカなモノまで

みんなの投稿

  • まあ、相変わらずオッサンのアホシリーズ! 何やってんだ?? まあ少し酔っ払ってはいるけど・・ 急にIXYチェック! IXYのCMにどうだろう? (ウソ) なんかパワーが無いから近...

    2010/10/27 00:28
  • 観たい映画はセナ。一方で、観たものもは落ち目のトムの映画。 "ナイト&デイ" 全然内容知らず、キャメロンディアスと一緒に出てる位の情報のみ。 よく観る画像からアクションかと思いきや・...

    2010/10/13 13:10
  •  コチラの「すんどめカップル」は、って凄いタイトルだよねぇ~(;・∀・) まぁそんなタイトルからも想像出来るかな?って感じのちょいエロ・コメディです。ちょいかどうかはビミョーだけど、...

  •  コチラの「ウルトラ I LOVE YOU !」は、サンドラ・ブロック、ブラッドリー・クーパー共演のラブコメです。今やハリウッド1のモテ男なんて言われているブラッドリーと、「あなたは私の婿にな...

  •  コチラの「アドベンチャーランドへようこそ」は、80年代の遊園地を舞台にした青春ラブコメディ、批評家からは好評だけど、興行成績はいまいちだったそうで、まぁ時代設定が時代設定だけに、...

  •  『ある企業内部告発者を描く本当にあった物語。』  コチラの「インフォーマント!」は、スティーヴン・ソダ―バーグ監督、マット・デイモン主演の社会派コメディです。マット・デイモンは14...

  •  『フォース、あります。』  コチラの「ファンボーイズ」は、「スター・ウォーズ」シリーズの熱狂的なファンが、「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」の公開を半年後に控え...

  •  コチラの「アメリカン・パイ」は、高校卒業を間近に控えた童貞4人組が、なんとかプロムの夜までに、”ロスト・バージン”を誓い合い、共にその目標へと向かって突き進むという学園エロおバカ...

  •  コチラの「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」は、学園コメディなのに、劇場公開時にはPG-12指定だった、ちょっと過激な若者の生態?を描いた作品です。なんとなくこうゆうのって...

  •  コチラの「恋するポルノ・グラフィティ」は、なんかいかにもロマコメって感じのタイトルですが、高校時代の同級生で同居している男女が、金策のためにポルノを撮ってしまうという下ネタ全開...

  •  コチラの「オブザーブ・アンド・レポート」は、主人公のロニー(セス・ローゲン)が、警官に憧れるモールの警備員っつ~「モール★コップ」とちょっとカブってしまったせいもあってか、セス...

  •  『み~んな、しあわせ めでたし、めでたし。』  コチラの「ウェディング・ベルを鳴らせ!」は、カンヌ、ヴェネチア、ベルリンの世界三大映画祭完全制覇を誇る巨匠エミール・クストリッツ...

  •  『‘スイス最期の日’を描く、デカダンスと混濁の世界 』  コチラの「ベレジーナ」は、スイス政財界を痛烈に風刺したコメディ映画です。なんちゅう映画なのよ?って感じなんですが、これが...

  •  コチラの「紀元1年が、こんなんだったら!?」は、ジャック・ブラックとマイケル・セラが主演、ジャド・アパトー製作の歴史コメディです。監督は、「恋はデジャ・ブ」、「アナライズ・ミー」の...

  • お笑いタレント・世界のナベアツ(40)が、オリジナルコメディー映画「さらば愛しの大統領」(今秋公開予定)で長編作品初監督を務めたことが21日、分かった。ナベアツ監督は、宮川大輔(3...

    2010/02/22 11:22
  •  『絶対わたしが先にいく!』  コチラの「ブライダル・ウォーズ」は、ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイがタイトルの通り結婚式をめぐる戦いを繰り広げるロマンティック・コメディです。原...

  •  コチラの「ウェディング・クラッシャーズ」は、本国アメリカでは公開された2005年の年間興行成績6位2億ドルのヒットを飛ばしたラブコメなのですが、日本では劇場未公開でしたね~。「ブラザ...

  •  コチラの「あいつはママのボーイフレンド」は、アントニオ・バンデラスとメグ・ライアン共演のラブ・コメディです。日本では残念なことに劇場未公開。この2人の共演のラブコメがDVDスルーだ...

  •  『めげない ! 逃げない !! へこたれない !!! これが私のハッピールール』  コチラの「キューティ・ブロンド2 ハッピーMAX」は、”ラブコメの女王”ことリース・ウィザースプーンの人気を...

  •  コチラの「ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト」は、マシュー・マコノヒーとジェニファー・ガーナー共演、「フォーチュン・クッキー」のマーク・ウォーターズ監督による、ディケンズの...

  •  コチラの「ハッカビーズ」は、巨大スーパーマーケット・チェーン”ハッカビーズ”を舞台に様々な個性的な面々の思惑が入り乱れるシュールでシニカルな群像コメディです。監督は、「スリー・...

  •  コチラの「ストーリー・オブ・ラブ」は、愛し合って結婚した末に些細なケンカの積み重ねで、ついには冷え切ってしまった夫婦の顛末を描いたロマンティック・コメディです。監督は、「ア・フ...

  •  コチラの「散歩する惑星」は、「愛おしき隣人」のロイ・アンダーソン監督の日本初上陸作品となったシュールなコメディです。「愛おしき隣人」とまるっきりトーンが一緒で、まるで同じ映画を...

  •  コチラの「ランド・オブ・ウーマン 優しい雨の降る街で」は、「殺したいほどアイ・ラブ・ユー」のローレンス・カスダン監督が製作総指揮を務めたハートウォーミングなコメディです。監督は、...

  •  コチラの「モール★コップ」は、太っちょのモール警備員が強盗に立ち向かうアクション・コメディです。アメリカでは今年1月に公開されたのですが、1月に公開された作品で1億ドルを突破したの...

  •  コチラの「ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生」は、実在した”メンタリスト”のアメージング・クレスキンにインスパイアされたというコメディ映画です。「2ROOMS トゥー...

  •  コチラの「フォー・クリスマス」は、ヴィンス・ボーン、リース・ウィザースプーン共演のラブ・コメディです。舞台はもちろんタイトルの通りクリスマス!ぼちぼちとクリスマス気分が盛り上が...

  • 今月やっている全米コメディ最前線特集が面白い! 今回観たのが・・・ 「ウォーク・ハード ロックへの階段」 栄光の座をつかむが私生活は メチャクチャという、実際にいそうな 架空の...

    2009/11/19 21:13
  •  コチラの「ディボース・ショウ」は、「オー・ブラザー!」、「バーン・アフター・リーディング」のコーエン兄弟×ジョージ・クルーニーが、ヒロインにキャサリン・ゼタ=ジョーンズを迎え、...

  •  コチラの「愛が微笑む時」は、思いっきりラブコメっぽい邦題ですが、1959年サンフランシスコで、様々な事情を抱えた4人の男女を乗せたバスが事故に遭い、ちょっとした手違いからこの世をさ...

  •  コチラの「デンジャラスな妻たち」は、「デスパレートな妻たち」とはな~んの関係もないイギリスの3人の主婦が巻き起こした事件をモトにした日本劇場未公開のクライム・コメディです。てっき...

  •  コチラの「40男のバージンロード」は、花婿付添人<ベスト・マン>を頼めるアテのない男が親友探しをするコメディです。って言うと真っ先に思い出しちゃうのが、「ぼくの大切なともだち」な...

  •  コチラの「ウィンブルドン」は、テニスの4大大会の中で最も歴史ある伝統と格式のある選手権である「ウィンブルドン」を舞台に繰り広げられる恋とテニスの行方を描いたロマンティック・スポ...

  •  コチラの「ラブ・ダイアリーズ」は、現在公開中の「あなたは私の婿になる」のライアン・レイノルズと「私の中のあなた」のアビゲイル・ブレスリンが父娘役で共演している日本劇場未公開のロ...

  •  コチラの「旅するジーンズと19歳の旅立ち」は、「旅するジーンズと16歳の夏」から3年、映画の中でも3年の月日が流れ、4人の幼馴染のその後を描いた青春コメディです。  リーナ(アレクシス...

  •  『ちがう場所、ちがう経験、ちがう悩み、ひとつの気持ち<ジーンズ>』  コチラの「旅するジーンズと16歳の夏」は、2001年に出版されたアン・ブラッシェアーズの世界的大ベストセラー小説「...

  •  コチラの「XYZマーダーズ」は、「スパイダーマン」で一躍ヒットメイカー監督となったサム・ライミ監督が、デビュー作の「死霊のはらわた」に続いて撮った監督2作目のクライム・コメディです...

  •  コチラの「ファーゴ」は、アカデミー賞でフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を受賞し、その後「ノーカントリー」で、作品賞&監督賞&脚色賞を受賞したジョエル&イーサンのコーエン兄...

  •  コチラの「ライラにお手あげ」は、下ネタがお得意のファレリー兄弟によるベン・スティラー主演のラブ・コメディです。まぁこのトリオっつ~ことで「メリーに首ったけ」っぽい邦題なんでしょ...

  •  コチラの「キミに逢えたら!」は、「JUNO ジュノ」以降、ブレイク気味のマイケル・セラ主演の青春ラブコメです。相変わらずマイケル・セラは優柔不断でちょっとオタクっぽい冴えない感じの...

  •  コチラの「ママ男」は、「バス男」、「俺たちフィギュアスケーター」のジョン・ヘダー主演の日本ではDVDダイレクトとなってしまった青春ラブコメディ。  てっきり「バス男」だから、「マ...

  •  コチラの「10日間で男をフル方法」は、「フールズ・ゴールド カリブ海に沈んだ恋の宝石」より以前にケイト・ハドソンとマシュー・マコノヒーが共演したロマンティック・コメディです。  原...

  •  コチラの「ホット・ロッド めざせ!不死身のスタントマン」は、スタントマンを目指す青年を描いた日本では劇場未公開のドタバタ・コメディです。ウィル・フェレルの為に書かれたコメディなの...

  •  コチラの「ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート」は、昨年10月に公開されたスティーヴ・カレル&アン・ハサウェイのスパイ・コメディ「ゲット スマート」のスピンオフです。ん~、時...

  •  コチラの「世界中がアイ・ラヴ・ユー」は、最近はホームであるNYを離れ映画を撮っているウディ・アレン監督が、NY時代に撮ったミュージカル映画です。まぁNYだけが舞台ではないのですが、と...

  •  コチラの「オレンジ・カウンティ」は、南カリフォルニアのオレンジ郡<カウンティ>に暮らす作家志望の高校生が、自分の進路を模索する青春コメディです。主演は、トム・ハンクスの息子コリ...

  •  コチラの「スモーキング・ハイ」は、「40歳の童貞男」のジャド・アパトーが製作、セス・ローゲンが主演した日本劇場未公開のクライム・コメディです。共演には「ミルク」のジェームズ・フラ...

  •  『やるときャ、 やらなきャ、 ダメなのよ!』  コチラの「俺たちダンクシューター」は、「俺たちフィギュアスケーター」、「俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-」のウィル・フェレル主...

  •  コチラの「最凶女装計画」は、「最~計画」のウェイアンズ兄弟がヒルトン姉妹になってしまうおバカなコメディです。誘拐の強迫を受けたセレブ姉妹の護衛をすることになったFBIのドジなコン...

  •  『目指すはロックで “成り上がり” PIG<おデブ>がPICK<ピック>でBIG<ビッグ>になれる!?』  コチラの「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」は、JB(ジャック・ブラック)と...

  • おっぱいバレーの映画の宣伝だっけか?で、 沖縄映画祭に行っていた綾瀬はるかを 友人の家族が見たらしいー。 綾瀬はるか、綺麗だったよぉと。 うん。そうだよねー。 綾瀬はるか、今ど...

    2009/03/22 23:43
  •  コチラの「ポリス・バカデミー マイアミ危機連発」は、アメリカの人気TV番組を映画化したフェイク・ドキュメンタリー。日本でもよく「密着24時」みたいに、警察に取材班が同行して、検挙や...

  •  コチラの「寝取られ男のラブ♂バカンス」は、「無ケーカクの命中男 ノックトアップ」とイマドキ珍しい同時上映されたR-18指定のラブ・コメディです。内容的には、そんなに刺激的じゃないか...

  •  『「マルコヴィッチの穴」の驚きを凌ぐ はずが…… 困った、書けない。』  コチラの「アダプテーション」は、「マルコヴィッチの穴」の監督スパイク・ジョーンズと脚本のチャーリー・カ...

  •  コチラの「無ケーカクの命中男 ノックトアップ」は、「Mr.ボディガード 学園生活は命がけ!」に引き続きまして、「40歳の童貞男」のジャド・アパトー特集!  な~んて、たまたま続いちゃ...

  •  コチラの「Mr.ボディガード 学園生活は命がけ!」は、オーウェン・ウィルソン主演、ジャド・アパトー製作の学園青春コメディです。とは言っても、もちろんオーウェンが学生なワケではありま...

  •  コチラの「俺たちステップ・ブラザーズ -義兄弟-」は、タイトルから分かるようにウィル・フェレル主演のおバカなコメディです。いわゆるアラフォーの中年男2人が、親同士が結婚したことから...

  • 「トムとジェリー」をワーナーが実写+CGで映画化 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000013-eiga-movi ケンカばかりしているおっちょこちょいの猫のトムと、しっかり者のねずみ...

  •  コチラの「鉄板英雄伝説」は、様々な大ヒット映画をパロったコメディ映画です。軸になるのは、「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」。コレはもう殆どのシノプシスを踏襲してしまってま...

  •  コチラの「エージェント・ゾーハン」は、「チャックとラリー おかしな偽装結婚!?」のデニス・デューガン監督とアダム・サンドラーが再びタッグを組んだおバカなコメディです。日本では劇場...

  •  コチラの「エアポート・アドベンチャー クリスマス大作戦」は、1人旅の子供たちが空港で大暴れするクリスマス・コメディです。子供が主人公の映画は好きなのですが、それでも子供が大暴れす...

カテゴリー