Top

ブログネタ

私学の「特色ある教育」を創出するために

投稿数:0エントリー

「受験」中心のカリキュラムで「受験」対策授業を実施していることで「教育」と称している私学(特に進学校)が多数ある。「受験」対策授業で大学合格実績競争に勝利することが「教育」ではない。在校生一人一人の個性や適性を見極めながら、生徒の「将来設計」を保護者と協力しながら作り上げていくことがまず必要である。高校では、大学に入学してから必要とされる「小論文」や「IT」や「実用英語」などの技能訓練が不足している。高校ですべき教育内容はたくさんある。それらを犠牲にして「受験」中心の授業をしているだけでは、国際社会から取り残されてしまう。

みんなの投稿

カテゴリー