Top

ブログネタ

写真と詩と川柳と闘病記2

投稿数:1000エントリー

写真と詩と川柳と闘病記のことなら何でもお気軽に投稿してください。

みんなの投稿

  • ミサイルが発射されたのに日本側は情報の把握に遅れ。 なんの為のパック3にイージス艦が待機をしたのか意味がなされてない。 いち早くレーダー追跡した韓国・米国の自己防衛を見習って欲しい...

  • いい天気になった、ただ、ミサイルかロケット?なのかは、 国によって違う思惑があるようで・・・ 南北の橋の光が段違い  雅男 国民あっての国、なのにな。

  • 泡風呂に5分浸かると指がうるげる(ふやける)事はなんで? ささいな疑問を持って常に考える事が呆け防止につながると自負している。 疑問符の指がふやけるジェットバス   雅男

  • タスクバーの時計が見にくいので、 ネット検索して見つけた壁紙時計。 かくれたり浮き彫り時計ネット記事    雅男

  • この日に限ってなんだか物足りなさある。 好きな記事だけ観ているだけでも、 脳の活発化がはかれる気がしている。 キー効かぬブログを閉めて再起動   雅男 きょうの新聞はやすみ。

  • だんだんと身の回りが出来なくなっている。 掃除もそのひとつで、電気機器のあたりに綿ゴミが、 たんまり、隙間を埋めている。 綿ゴミが孤独の隅を狙ってる    雅男 精密機器は綿ゴ...

  • 関東は花盛りなのに東北は雪くもり。 暖房を点けっぱなしは息くるしいし頭も痛くなる。 けっきょく、点けたり消したりしている。 満開のさくらテレビの中だけで    雅男 雪の断層が...

  • 外付けドライブが何時の間にか効かなくなってた。 USBのトラブルでしょうか?だいぶデータ使用しなかったので、 効かなくなったのかな?機械音痴でも経験が役に立つときもある?! トラ...

  • 午前中は太陽がおがめた。 やっぱり陽が身体の薬ともおもえてくる。 天気予報でもまだまだ雪マークが付いたり消えたり、 その繰り返しで春は来るようだ。 部屋暗くモニター喋る春の雪  ...

  • 開設記念の紅白もちを食べたら、胸焼けた。 体質的にあんが合わないのかな? 賞味期限はきょうになっている、もう一つ食べなきゃな^^; むねやいて紅白もちを食べてみる   雅男 今...

  • あら?なんでまた薬が半端になるんだよ。しっかり毎日飲んでいるのに。 どこかで調整が必要となる・・・ アバウトに飲んでも同じ数薬?   雅男 たぶん、絶対におなじ訳がないよな!?

  • そう簡単にうそが出て来ない、きのうであった。 週めぐりさくら便りが届き読む    雅男 施設の開設記念、ささやか食事会。

  • 驚いたことに、いつの間にか4月になっていた。 はやっ。 写真は「むすび丸」という仙台・宮城観光PRのゆるキャラ。 先日、ぴーろこが青森駅で撮らせてもらったとのこと。 伊達政宗をイメ...

  • 野辺地に障害施設が出来て、きょうで30年目になる。 家よりも施設暮らしが板に付く    雅男 ここのほかに行くところが無いのも事実。

  • 全国的に雨ふりの気象みたい。 融雪の断層に分け入る新語   雅男 いつの時代も新語が浮くようである。

  • 1年の施設との更新に読み上げ説明する義務が有る。 やっぱり自分の署名はいつ見ても下手くそすぎて居る。 サインする人もちりちり桜かな    雅男 同じさくらでも見せかけのサクラも...

  • 最近のひとたちが箸の持ち方が不器用。 食わせて貰っている立場ですから強くは言えない。 はさむ・つまむ・きる・すくう・・・などなど、 お箸は万能の日本の文化でもあった。 お箸から育...

  • 誰もが思うだろう、これ以上余震が強くならないで・・・と。 ちょくちょく来る余震に泣く人もいるし、感情を抑える人も、 さまざまな思い噛み切る余震の手   雅男 テレビを押さえた、...

  • 便座の水がギリギリのところで止まって、グ~と音鳴らし下った。 あふれるところに足が動かない、緊張の足が動けないもので・・・ 目で感じて脳に指令が困難なことも有る。 毎日が同じ身体は...

  • それだけリモコンの多さに手間がかかる。 機器重視になればリモコンが多くしめる。 かんたんなリモコン押して居る余震    雅男

  • この頃のサイダー缶はすぐに破けやすいよ。 炭酸水が破裂すれば飲めない吸えないし。 原発も炭酸水とどこか似ているような・・・ その割に朝ブレンド十六茶の缶はやや強い。 復旧の工場見...

  • 人生を英語でライフ(ライフ=life)になる、人生の半ばは(もしも=If)になっている。 言い得ているような不思議さがおもしろい。アメリカ人はブッラクユーモアが好きらしい。 かと言...

  • 飲み薬は一週間はある、ドクターの都合で今日になった。 予約もしていたので梯子しても午前中に終えて帰った。 もう三ヶ月立ちのか・・・考え次第で地球は早くも遅くも自転する? ような感じ...

  • メールはやっていないそうだ。 ケータイを持ててもメールは手つかずの人も多い。 連絡が付いてファクッスに流せるとの事。 新しいプリンタ買っておいて良かった。 お題も夕べ作りはじめた。

  • 毎月の句の投稿をメールでしていた。 4月から主催者が変わるので、主催者に電話でメールでは可能か 聴いて貰ってと頼んだが、電話代行が忘れたのか?小誌のお題が分からない。 困ったな、渡...

  • だまっていても金は飛んでゆく仕組み。 人の関わりの分だけ訃報がるように。 少しでもお悔やみ金の徴収も痛かった。

  • 歯の治療にいってきた、キャンセルがあったから今日が可能だった。 でなければ延び延びになってしまっていた、ラッキーである。 歯科は好きじゃない、口を開けて内は呼吸が出来なく苦しい。 ...

  • テレビを見ていると鮮明な画像がより汚く見えてならない。 こちらまで土・埃が飛び出てくる気がするし、日差しの加減と 髪のみだれ・着付けも視聴者側はどう見ているのだろうと思う昨今。 目...

  • 少し横になると眠りの国へひと飛びする。 卒業のシーズンで社会は人事異動である。 だんだんと春へと近くなるめだま   雅男

  • 好天候になりました、今日限りの春日和らしい。 一段と融雪と雪崩れ注意報がなされている。 春めいてくれば歯の隙気に掛かる   雅男 おちおち食べ物噛んでいられない、前の歯だから ...

  • 3度も余震に、これ以上強くならないでと思ったことか。 地震をよそに社会保障の増税が議論されている。 本当にやることをさておくから紛糾するのであって 国民の手が見えないらしい・・・

  • また荷物が届く、一ヶ月前の荷物は開いてない。 案じて送ってくれる人はそうは居ないし、かと言って、 荷物を開ける気力がない。部屋が狭くて・・・

  • 電線も切れてなんぼの時代があった。 春近くなると湿り気多く含んだ雪が電線を切断する。 縦回転の雪だるまの重みで電線を切っていた時代がたしかに有った。 人の苦労は傍目で見分けがつかん...

  • 融雪が大雪にまた返った、恐竜の骨に雪の肉付けた容姿の町。 その時期がくれば融雪も進むような・・・ 大雪のまちをひっくり返す春   雅男

  • http://poem.blogmura.com/rpc/trackback/73382/62t7yqs8ngqm http://localeast.blogmura.com/rpc/trackback/74082/62t7yqs8ngqm http://travel.blogmura.com/rpc/trackback/2/62t7yqs8ngqm

  • 電気供給のEV(電気自動車)が各メーカーから出始めて居る。 エネルギー政策が民間より国の方が遅れを取っている実態。 首都直下地震が来る前に東北復興させられたら日本は立て直しが楽なは...

  • お題には話題がたっぷりあるがどれを絞ればいいか迷う。 なんども打って削除して、〆切が迫って・・・ 自分の言いたいことがまだ出せない。軟弱も困り物。 いざとなれば出てくる勇気である。

  • 毎日を同じく生活しているが、日にとって見れば全く違う。 きのうより今日が雪が少ない、人によっても感じ方も違うようで。 でも、季の軌道はめぐりあう・・・ 腰痛がひしひし軋む春の雨  ...

  • くまるは標準語じゃなかったか?もつれ!! 句を作る段階んでくまるのは訛りの変換作業。 一瞬に出てくるがまた訛り癖   雅男

  • 天候がよくていっきに融雪も加速ぎみ。 窓の雪膳がまぶしく見えるころ   雅男 まだまだ風が冷たいな、ビニハウスではサクランボの受粉シーズン 確実に春は目のあたりに来ている様だ。

  • http://poem.blogmura.com/rpc/trackback/73382/62t7yqs8ngqm http://travel.blogmura.com/rpc/trackback/2/62t7yqs8ngqm http://localeast.blogmura.com/rpc/trackback/74082/62t7yqs8ngqm

  • 脱走のペンギン、5日の捜索で見つからず (日テレNEWS24 - 03月06日 01:20) http://mixi.at/a4WXyiz この話題はすごく好きなネタですね。 みな同じなペンギンじゃないってことがおもしろい。 ...

  • さきほどの地震でイスが揺れた。 地震大国?なのに手の打ちようがない、 予知だけでもスパコンではじききだせればいいのにと思う。 もうすぐ3.11の一周期である。 外は粉雪がふりやまな...

  • 乾燥機が5台で毎日フル回転している。施設全体で使用するので、 すぐに故障になるし、1台が大きな役割を果たしているかが分かる。 フィルターのゴミ取りしないと乾き具合が遅い。

  • トイレのプッシュボタンにおでこ打った。 座るときの反動で打撲は目の玉から星が飛び出る痛さ。 溜まりきれずに「このやろう」と言ってみたり。 瘤ひとつ作った痛き反動は    雅男

  • 1月付けで部屋担退社。新米(21歳・おとこ)と新年度の生活面接をした。 ある程度は前任の書いたものと同じだからと言う。 ながながと面接しても疲れるので・・・。 こちらとすれば生活安...

  • 腐ること時々はある。そのときは鏡を見て確かめる。 無理矢理に鏡に向かって笑ってみてもいい、だんだん腹が静まる。 親父が逝って実家には縁切りと同じになる。あほらしい・・・。

  • 天気が良くても雪のかまぼこに、迷路が付くだけだし。 融雪は日に光ってみえてた。それより屋根のアンテナが転んで埋まっている。 暖房も上だけ暖めて頭痛を誘発してくる・・・。 不公平な雪...

  • 朝方や普段のテレビにショップのCMが多い。 売り切れたら即に中止と思いきやまだまだ続いている。 何百個あんの?と聴いて見たくなってしまう。 これは、やらせかな?視聴者の心理を突いて買...

  • きのうのパンがそろそろ口を開けろと汗掻いている。 なんでもそうだが口を開かない限り食べない口である。 ただたんに、からぽやみ(口にするのも面倒)なのだ。 それにしても窓の空が窒息...

  • あららら、またブログ更新が……。 お久しぶりです……となってしまった(苦笑)。 写真は、母とぴ-ろこがいつもお世話になっているN歯科医院のひな祭りバージョンのディスプレイ。 もうそ...

  • このごろのキー局の番組編成が狂い始めてきている。 ゴーデンタイムなのにレギラー版が平気で飛ばすし、 なにかとSP番組に切り替える、2時間3時間もの。 MCも長々としゃべる。 受け狙いする...

  • 天気が良くても目がかゆい、掻けばくしゃみ連発して。 それからが鼻水がどっと出てくる始末。確かな春の足音であり、 つらく黄色い季節に突入、鼻は予期する春花粉を・・・

  • 韓国のドラマをみているとフルネームが出てくるシーンに、 不思議に思う。感情移入だと思うが、日本のドラマではフルネームで呼ばないセリフまわし。 文化の違いもかなりあるし、 BSがおもに...

  • めったに頼まない買い物を頼んだ。焼酎一本だけ。 だけど、呑む日は減っているから一ヶ月は持つだろう。 雪降りは不利の電動車いす   雅男 都会向きだったような・・・ 肝もやけてき...

  • この真っ赤な花はなんだろう。 透明な氷柱の汗が時刻む   雅男

  • 長い間ケータイからアップしていないので、 プログラムが変わった。 出もどるは花もケータイプロブラム   雅男 デザイン設定(モバイル)の欄を見ても時間ばかり焦る。 毎日の変化...

  • きのうが機能を果たさないきのうだった。 捻くれた機能が今日にジャンプする     雅男 夜が明ければ確実に死に一歩すすむ・・・ 振り出しがあればなぁとおもう。

  • 天候不順で雪溶けがいっこうに進まない。 いい事と言えば水不足にならずに済むこと。 果たして、かまぼこ雪がいつまでに溶けるかだ。 リサイクル品のかまぼこ雪の下    雅男 おもいおも...

  • 喉へ動機を与える、おもち。 もうウグイス餅やさくら餅にきなこ餅、 スーパーに並んだと言う。 あすは雨水だそうな、日本は長いトンネルがつづき 春も北上してくる。トンネル抜けて・・・ ...

  • 車いすの充電は寝ている内に完了してます。 約10日ほど持つ(室内だけ)、三段切り替えスピードで走る。 意外と持つ。でも、部屋は気むずかしい・・・ 雪溶けを待つ買い物の車いす    ...

  • また言われたボチュームが高い、異常な耳。 ある程度の年を取れば耳の異常はあるのに。 それも人さまざまな耳栓を掛ける・・・。 都合好く聞こえる耳の水餃子   雅男 餃子のみみはふやけ...

  • PCを更新して再起動し、 復元させたら文字化けした、漢字とカナ文字が並ぶ。プログラムがそうなっている。 舌噛んで読む六法のブログ文字    雅男 政局は既存党は信頼を失いかけている状...

  • ストローが二段で引き延ばすにも世話が焼ける。 あまりにも細いので指すときに曲がってごねる。 ストローが二段に沈み暗い穴   雅男 紙パックの容器はメグミルクでもそうだ。 PS,コ...

  • ドアも壊れ、バネも馬鹿になってすぐに戻るし、鍵も効かない。 ノックの意味がなく間髪入れずにアドが開く。 横にスライド方式は期待していない、プライバシーはあってないような物。 金を掛...

  • 左利き用のコントロールが戸の手すりに挟む。 電動だから馬力はあるし、腕も痛いとまくってみたら 擦り傷に血が滲んでいた。打撲と似て力が半減す。 利き手だけ手すりに挟み戸と喧嘩  雅男...

  • それほど、それぞれのドラマがみんな同じ根っこからなっている。 一日に5,6本は見ていて、感じる物がどこから切り取っても、 つじつまが上手くつながる絆があるってこと。 違う韓ドラも切...

  • いつも施設のイベントがある前日が忙しく。 そのせいか、ケアを忘れられる。ひとりの世界がある。 持っているよりも呼びにゆく方を選べばマグマも幾らかは落ち着く。 吐き出して自爆の腹を回...

  • 毎日が自分のリサイタルで、生きている限りは。 死んでから悔やむは風のリサイタル    雅男 目に見えないものを見ようとしてもらちあかなくなり、はらただしい。 うまく自分をこの世で...

  • 昨夜の月がとっても綺麗な顔をしていた。 父の納骨が決まったと言う電話。死ぬ人もゆるぐないし、 送る人はもっとゆるぐない。 卯の月や納骨の日は紙の金    雅男 金がない人に納骨を押...

  • 新聞はあるていど目をとおす、読むのに時間がかかり。 あっといゆまに1時間が過ぎてしまう。 それでも読んで置いた方が得だ。 世の中にどっぷり浸かる新聞紙    雅男 ネットも自分を見...

  • 鏡みても、見なくても鼻毛が伸びてくれば気になる。 アバウトながら、鼻毛は神経質で・・・きょう切って貰った。 「安心」が今月の兼題のひとつであった。毎月の末にメールで投稿。 安心の鼻...

  • 暦の上では立春も過ぎたが、まだまだ春にはほど遠い寒さ。 先日は野辺地・むつ間の国道279号線の雪による車数百台の立ち往生が全国ニュースになった。 この日は青い森鉄道もバスも止まり...

  • 落花生を剥いてもらおうとタッパの蓋を開いたら、 なんと隈無くカビの巣になっていた。 布海苔状態、あらら~唖然^^; なんともいいようがない・・・ 手を抜いたつけにタッパのカビを呼ぶ...

  • 交通が正常に戻ったようで牛乳パックが膳に付いた。 暦だけ立春話かもしれぬ    雅男 立春になり寒さはまだ緩まないし、雪のかまぼこ屋根ばかり。 インフル注意警報焦るアライグマ・うが...

  • 今朝の牛乳パックは休みで、通常に飲める日のありがさを飲んでいる。 このつぎの想定外はなんなのかと思い知らせくれるもの。 自然の悪戯は予期せぬところにひっそりと棲みついている。 打開...

  • 異例の豪雪地帯になった。野辺地~横浜~むつ方面の道路が立大生。 考えられない豪雪、雪に慣れている北国もタチダチに、 何処までが豪雪地帯未知の国    雅男 きょうは打って変わって好...

  • 朝方がやけに冷え込むと思ったら窓に置いた缶が凍って飲めない。 冷凍庫に入れた缶みたいになる。 飲み物に凍る段差があるらしく。 天然に凍るコーヒー飲めにくく    雅男 とにかく、氷...

  • 兄弟の近況は姉貴の手紙や上京したときに聞いている。 男どもは音信不通である程度の距離を置いている。 家の事情で仕方がない。どこにでもある事情だから。 しかし、どこでどう変わったのか...

  • きょうも柳壇におちた、馬鹿みたいによく落ちる句だ。 これも又つぎにゆくスッテプ修行だな^^ 冬銀河駄目だし木魚鳴り止まぬ    雅男

  • 柳壇におちた、また没句になってゆく過去に星になる。 生きていればちっぽけな出来事にすぎないと思える。 生もてば死を考える寒北斗    雅男 産まれて死ぬまでが考え事の連続。

  • ニュースを見て雪の多さにびっくり。 窓の雪もだんだん山になっているし、寒い。 外に出れない分情報はテレビやネット、新聞活字が ネタ作りに役に立つ。 あり得ない雪の牽引車が多し   ...

  • 底冷えする体感気温におびえる、 すっぽりとはまった車をニュースで見た。 牽引サービス業も大変だと思う。 降る雪に体感温度下り気味 雅男 それに、インフルも流行りだしている。

  • 昨夜やっとフリーネットのフォトレタッチをダウンロードした。 手になじんだソフトはそう無いし新PCに替えて不便だった。 お題詠みは苦手で、発想をメモって寝かせる作業の繰り返し。 そこ...

  • 冷まして置いたうどんが滑って口に入らない。 やっぱり太らせた分だけ滑るのだろうか? なかなか介護者とタイミングが合わない。 タイミング合わぬ介護のうどん鍋    雅男 猫舌もはらは...

  • 新人さんに耳掃除やってもらった。さすがに痛かったな^^; 荒っぽい耳そうじに我慢我慢、取る人も加減が分からない様だ。 実験台になった気分、引き継ぎに憑き物なんだといつもおもう、が ...

  • 辞める職員と入れ替わりの職員が入ってきた。 初めての現場は実習通りに行かないもの。 障害別マニュアルは実習事項に載ってないし、想定内としても 仮装現実である。 想定外がまた顔を覗き...

  • きょうの日、大寒のわりに寒さがやや柔らか。 大寒から立春まで一番寒さいとささやかれ手居る。 昼寝から夕暮れはなす雪の事故    雅男 昨年より雪の事故多発し全国のニュースになってい...

  • また、トラブル発生。パソコンの音が出なくなった。 スピーカーに異常はないように見える。 冷え込みのパソコンの音出ないこと   雅男

  • どことも同じ種を蒔いて刈りとが下手な家がある。 些細な金銭トラブルからスタートしている火種もあるし、 先祖代々の怨念みたいなものまでさまざま・・・ 母も父も逝って再燃焼の火種の処理...

  • 三八地方は雪が少ないと言うが、朝夕と寒い 晴天がつづけば雪崩れや土砂崩れなど起こりうる。 雪おろし地なり犬小屋何処へゆく    雅男

  • いつのまにテーマぶろぐの上りが遅くなっている。 PCがおかしいのか?共通テーマの方が変なのかな^^; 先達探訪の句に いまだから言うがと退院もう間近    川村林風 があるが、 ...

  • やかましはうるさいって言う意味。 ボリュームをあげて見ている遠い耳   雅男 みみきかず=方言で使うが、悪い意味もある。 テレビを高くしないと言葉がよく聞こえなくなった。 だんだん...

  • 親父が逝った実感がまだ無い。 かえってタンや流動食と戦った日々を思うと、 これで良かったと思う。嘆くよりも祝杯して送りたい。 タン切れてよかった火葬前の父    雅男 転院や流動...

  • 毎日が冷凍庫の中という感じ。 最高気温でさえ、氷点下3度、4度という日が続いている。 あまけに雪が降るわ降るわ、いやというほど吹雪いている(^^; 写真は吹雪の町の風景。 かなり視...

  • 父が逝ったとのこと。電話での知らせ・・・ 雪降りに、雪の季節にいかなくてもいいのに。 百年の歴史落として父はゆく    雅男 今年でちょうど百歳を迎える年だった。 これで呼吸も楽...

  • 昨晩から降り続く雪に氷柱もなぜかバラバラに伸びる。 あちむいてほいほい風の氷柱かな    雅男 風の通り道が違えば氷柱のむきも違ってくる。 人も他人を見て聞いて育つ生き物。 いい風...

  • 古くなったストローはからからに乾き使い物にならない。 吸っても首のあたりが穴で吸い上げが出来ない。 乾燥のストロー穴に愚痴る指    雅男 原油が高騰しそう、イランの制圧処置が大き...

  • 今朝はやけに寒かった。夜のトイレも億劫になってきます。 雪っこが多いが水不足は心配ない様である。 ストーブの上にどべっこある余裕    雅男 むかしは甘酒をあげていたものだ。

  • お昼にお餅が出た。おしるこを嫌いなひとも居る。 おしるこはご飯になるか、デザートになる? 鏡割り食生活が乱れいる   雅男 偏食と甘やかされた舌がいるってことも否めない。

カテゴリー