TOPブログネタ > 満足できない野菜なら、自分で作っちゃおー!!

ブログネタ

人気のブログネタ

満足できない野菜なら、自分で作っちゃおー!!

作りだしたら止められない、止まらない!美味しく、たくさん作って、どっさり食べよう。野菜は、いくら食べても太りません。作り方の苦労話や、自慢話、悩み事を書き連ねます。

みんなの投稿

  • トウモロコシとインゲン豆の苗を植えました

    新鮮な野菜と美味しい野菜が食べたくて、苗を買ってきて植えます。 今日、5月25日。 安い苗。スイートコーンとインゲン豆があったので、買って来て植えることにしました。野菜には植え...

  • 青じそ 種を蒔く

    スーパーで、きゅうり一本売りで70~80円と、馬鹿にならないぐらい高い日がありました。 クレームがついたので、野菜を種まきからスタート。 仕事と天候の関係で、畑の準備がままならず...

  • 自然薯の種芋植え

    気温も安定してきたので、今年も自然薯の種芋を植え始めました。   毎年徐々にですが、巧く育ってきたのですが、今回は、頑張って改善策を使って育てていきます。私の畑では種芋を買うのも...

  • レモンが一向に出来ない人のために

    果物の樹を植えているのに、数年、一向に実が出来ないひとに贈る話題 ご近所さんに、庭に大きな柿の樹が植えてあって、柿屋さんに小さくして欲しいって頼んでるのに、いつも通り、切ってい...

  • 自然薯。長芋 失敗談

    今年も、自然薯。長いもの収穫終わりました。 ほぼ、問題点と解決策、経緯。畑の状態を把握。長かった。漫然と植えては失敗。他の野菜に挑戦して長く掛かりました。    状態としては...

  • 冬の作業 野菜を植える前にしておく準備作業

    今年の極低温に、風邪を引く人が後を立ちません。気をつけて。 これからの時期。野菜を植える前の1作業を始めます。昨年植えつけていた野菜の跡地を綺麗にするのと、次の段階で野菜を植え...

  • 芋類の保存方法 

    芋類の保存方法について   とりわけ、サツマイモや自然薯、ジャガイモの保存。一般的には冷蔵庫の野菜室がよく使われるみたいだが、冷蔵庫を使わないほうが良いというのがある。 芋類の...

  • 蕗の薹苗販売

    蕗の薹苗販売芽だしの状態の蕗の薹の苗を入荷しました。フキノトウが市場に出荷され出すと(芽出し)春の山野草の入荷が始まりだします。 蕗の薹は食用にもされる山菜ですが、観賞用としてもオ...

  • 自然薯 長いもの収穫報告

    自然薯・長いもの収穫報告 昨日、試験掘りをしました。植えつけた種芋は、短形の自然薯と長いも。長いもは、粘りの強い強性種らしいです。ホームセンターで購入。長年植えてい...

  • 冬の間に

    農閑期。収穫期。 うちの畑は、やや湿気のある肥えた場所だというが、雨が降ると、やや湿った土壌になるのが欠点。 冬の間、土壌を改良するため、おがくずを大量にすき込む。なるべく費用...

  • 泥棒やめてくれ!

    なんだろうな。 せっかく育てていたレモンなのに・・・少ない小さい樹だったのに、収穫直前だったのに、なんでこんなことができるのかわからない。盗んでいったレモンをどうするんだろう。 ...

  • 収穫の秋

    実りの秋。収穫の秋を実感している。 今年実ったポポーから始まった。収穫 出来は上々。甘く大きく育った実は格別。販売も考えたが、青いまま出すのは気が引けた。収穫直前の青い実は、三日...

  • 野菜好きにはたまらない!

    いつも来てくれはって毎度おおきに、うれしおす 皆さまの応援でもってます♡ お好きなボタンを一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m 大型台風の到来で、あちこちに被害が出てる。台風が自転...

  • 今年の夏野菜

    今年のなすびは、大変よく出来ました。 顔ぐらいの大きな茄子がたくさんできて、とても美味しくいただいた。 なすびは太陽好きな野菜。肥料も大変好きで、良く必要です。大体、毎週から10...

  • 7/7 の 野菜

    旬のピーマンも、徐々に大きくなってきました。あまり大きくなったのよりも、程々が美味しいようです。ミニトマトもすくすくと大きくなってきています。楽しみだな~赤くなるのが。そして、追加...

  • 夏野菜

    実家の父が育てた野菜たち。なぜかいんげんが半分にカットされてるけど、謎(笑)完全無農薬の有機野菜。形は不ぞろいでも安心して食べられるって幸せ。茄子は、揚げびたしにしよう。きゅうりは...

  • ペットボトル・ダイコン 種植えた

    ペットボトル大根って、難しいです。

  • 玉ねぎの収穫と青梅の収穫

    久しぶりの投稿になりました。 今日の讃岐は本当に暑くて、菜園作業は昼間はきつかったです。 玉ねぎの収穫です。 赤玉ネギは1週間早く収穫していました。 これは普通品種で秋まで保管できるタ...

  • アイスプランツ 2

    アイスプランツのその後。 株が以前と比べて、一回り大きくなったように思う。大体40cm程度になった。 収穫までは一。二週間ぐらいだと予想。 基本的に一月に一回の割で肥料を与える。...

  • 野菜を植える土地を耕す-その順序 1

    野原、または休んでいた土地。または今度ここに野菜を植えて行きたいと思う。 その経緯をここに書いていきたい。何かの参考になればいいと思う。 今回、開いた土地があったので、休ませてい...

  • アイスプランツ

    植えてから一週間。 アフリカ原産のこの野菜。加湿には弱いらしく。苗モノで植わっていた土は、とても細かい発芽土。 みずやりした直後に、しなびたような感じで、弱々しい姿にかわった。かな...

  • 新野菜に挑戦

    今期アイスプラントなる野菜を植えてみようと思う。 すでに土作りは完了して、植えるのみ。 気温も比較的穏やかで、徐々に暖かくなってきている。虫が発生していることから、これからが本...

  • 雪の下の小麦と人参と冬野菜の収穫

    今日は昨日の雪から一転して快晴の1日でした。 でも、まだ菜園には雪が残っています。 小麦を少しだけ植えていますが、 雪の中から少しだけ葉先が見えてる状態です。 小麦の主要生産地である北...

  • ながいもと自然薯

    先日、芋の収穫を行った。二月にしては、とても暖かい小春日和。 収穫作業は、汗ばむくらいの良い運動になった。 一人での収穫作業なので、結構大変。でも、自然のものとは違うので、効率は...

  • 初の白菜 収穫したもの

    思ったよりよく仕上がってると思う。 初めての割りには、よく巻いている。鍋に入れてみたら、歯ごたえもしっかりしていて、よく煮える。水炊きにしてみたら、よく出汁が染込んでとてもおいし...

  • 白菜のその後

    外葉も立ち上がってきて、巻いてきました。見た目は、ほぼ一月前と変わらず、内側がどうなっているのか分かりません。触ってみると中身が充実しているように思われますが、どの程度巻いているの...

  • 白菜が巻いてきた

    畝に植えてからの経過報告。 二週間ほどで外葉が展開し始めて、大きくなるにつれて、中心部の葉っぱが重ね重ね出てきた。現在はというと、中心部が重なって出てくる途中で、葉っぱが立ち上が...

  • レモンの試し取り

    今年のレモンの出来を見る為に、複数からサンプルを取ってきた。収穫時期にはまだまだ早い段階だったが、果実の熟成を見るために試食。 形・ハリ・匂いを確認。香りがとても強い。水気たっ...

  • 白菜の経過

    成長過程で、害虫が抑えられてきた。 小さな被害は出ているのですが、ヨトウムシや青虫の類が見かけなくなってきた。 二日ほど前に、オルトラン粒剤を蒔いたのが良かった。全体に回るまで時...

  • 秋のほうれん草を植える

    秋植えのほうれん草を植えてみようと思う。 ほうれん草が好きで沢山食べたくても、一束単位で考えてみると結構高くつくので、植えてみようと思う。 秋植えの最大の利点は、害虫対策が容易...

  • シュガーエンドウ

    三日ほど前に蒔いた種が発芽しました。 ポットに蒔いた種ですが、発芽を促すため、温室に入れて発芽させました。意外に早いですね。 今はより成長させるため、雨に打たせて成長を促してい...

  • 極端な話、ベランダであれ、どこであれ、野菜は作れる。

    コンテナ栽培で可能。 栽培できる場所が限られてる、あるいは直植えできない等の理由で栽培できないというのなら、コンテナ栽培というのがある。 縦横深さがプランターより大きい、コンテ...

  • 夜の作業

    夕方から夜にかけての作業がある。ヨトウムシ駆除だ。 野菜の葉に大きな虫食いの穴を見つけた時は、高確率でヨトウムシが食べていることが多い。 他の虫は昼間に食べに来るが、夜間の食害が...

  • シュガースナップ(豆)

    鞘まで食べれる、甘いスナップエンドウという豆を植え付けようと思う。 名前はシュガースナップ。 昨日、種を植え付けたばかり。比較的暖かい暖地なので、秋に巻いていることにしている。冬...

  • 現在の白菜の様子

    10月の二日に白菜の苗を定植。現在に至る。 株間は60cmぐらいが望ましい。虫等の被害が大きく、農薬を使用するが、適量を目安。 虫は、青虫、コオロギ、バッタ、ヨトウムシ、根きり虫、...

  • ホトトギス販売

    ホトトギス販売秋の七草の一種であるほととぎすを入荷しました。今回入荷して販売しているホトトギスは鉢物、切花の両方です。 これから秋が深まるに連れてホトトギスの入荷が増えてきます。本格的...

  • 勝手に芽が出たスイカのその後。

    家の畑の通路の部分に、植えてもいないのに芽が出たスイカ。前にもブログで紹介しました。記事コチラ⇒種から出来たスイカです。 この時の写真に載ってるスイカは、途中まで大きくなったんです...

  • プリンスメロン収穫

    プリンスメロンの収穫。収穫少し前に雨が降った影響で、ひび割れモノが多く出てしまいました。残念ながら出荷できず、家で食べることに。 硬化時期を過ぎて、熟過期に入る最中に降雨にあたる...

  • 姫ヒオウギ鉢入荷

    姫ヒオウギ鉢入荷姫ヒオウギという呼び方をしていますが園芸ではスイセンヒオウギやスズランヒオウギと呼ぶことが多いです。 夏のお花で人気が高い姫水仙日扇は今回が今シーズン初入荷となりま...

  • スイカ

    スイカの数と大きさを確認するために、何かの目印をつけておくのが有効だと思う。 平たく言えば、目印。棒か何かを差しておけば、どこにあるのかがわかりやすい。

  • ヤマモモの実のつき加減。

    生り物の樹の成長っていうのは、梅雨時期には大きく関係してくるみたいだ。 この数日の雨で、駄目になってくるものと、成長が飛躍的に良くなるモノと、一線を分けた。 水分を補給して、一...

  • マムシ捕まえた

    この時期、畑を出歩いていると、まれに出てくるのがマムシ。周辺の畑では駆除したとか頻繁の報告があったので、ついに来たかという思い。 昨日捕まえたのは、30cmを超える少し小さめなマ...

  • 梅の収穫とカボチャの畝の様子。

    昨日は雨に少ない讃岐では珍しく1日強い雨が降っていましたが、 今日の日曜日には快晴で、夏日が戻ってきました。 果樹園に行くと梅が色付いていました。 あわてて籠を取って収穫しました。 ...

  • 桑の実 収穫

    今年の桑は、上出来かもしれません。 家に植えている木は、病気にかかった為、処置が遅れてしまいましたが、畑に植えてあったものが充実しており、いい感じに育ってきました。この木は、大実...

  • 桑の実 収穫

    今年の桑は、上出来かもしれません。 家に植えている木は、病気にかかった為、処置が遅れてしまいましたが、畑に植えてあったものが充実しており、いい感じに育ってきました。この木は、大実...

  • 農業

    農業していると、結構な確立で痩せていくのが顕著。 屋外で動いてる作業量は、屋内でスポーツしている作業量と比べると、遥かに多い。スポーツの種類や、作業の種類にもよりますが、スポーツは...

  • スイカ栽培

    こんにちは。スイカが異常に高いので、去年から作り始めて一年。味は上々、甘さ際立つ、自画自賛なのは言うまでもなく、スーパーで売っているものよりも、甘いのが実証された。売り物は、水臭い...

  • 野菜が高いのと、野菜不足について

    野菜が思ったより、高くつくのと、量が多い割には種類的に少ないがために、今年も野菜を植え始めています。 今年、体調が思わしくなく、植える時期は少し遅れがちであって、どうしても畑に...

  • イセナデシコ鉢販売

    イセナデシコ鉢販売伊勢ナデシコを入荷しました。 カワラナデシコとは一味も二味も違う魅力のある伊勢撫子は花重の人気商品です。 数年前までは信州から切花の伊勢なでしこも入荷していたので...

  • タラの芽とそら豆開花とモモと花見

    今日はすっかり春らしい陽気になりました。 春といえばタラの芽ですね。 タラの木は1年で2m程伸びるので、 先端の強い芽は早く伸びるのですが、 冬には短く剪定をするので、弱い脇芽の収穫に...

  • 春蘭入荷

    春蘭入荷シュンランは春に蘭と書きます。 呼び名通り春ランは春に咲くらんです。春蘭はとても素朴な風合いを持っているランです。今回入荷した春蘭は早くも花芽の上がったものばかりを取り揃え...

  • 芋類の課題

    長芋がまっすぐに育つのは、成功したけれど、あまりに太くならないし、粒がそろわない。大小出来上がるのは、いいとしても、一本ずつが少ないのは、アレだな。 種イモが沢山出来上がったの...

  • 長芋の収穫

    昨年植えた。長芋を収穫。自然薯も一緒に植えたけれども、まだ、収穫していない。 長芋は、収穫後は取り扱いを丁寧に行わないと、さくいのでポキッと折れてしまって商品にならない。 味は、...

  • ニンニク

    ニンニク、今年植えてないんだけど、まだ間に合うのかなー。粒が大きくて、美味しい種類なんだけどさ。 温室に入れて、目出しさせてから、外にほっぽり出したら、大丈夫かなww? 昨年は...

  • ゆず

    今年は、ゆずがうまく出来上がりました。大きいのも小さいのもね。粒も張りがあって、香りも高い、良い出来だ。カイガラ虫が良くついたのが、残念でしたが、それも無事に乗り越えました。  ...

  • 里芋の収穫

    先日、植えていた里芋を収穫しました。 出来は上々。数株、腐って無くなった株がありましたが、育ってくれた芋の状況は良いモノでしたw一株には量も粒も大きくそろっており、何より霜の降り...

  • 秋のズッキーニと秋ジャガ植え付けと梨2種類収穫

    9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。 朝晩は少し涼しくなってはきていますが、 昼間はまだ真夏日です。 暑さの好きなズッキーニの様子です。 普通は5月に定植して、7月で終わり...

  • 植物用薬剤について

    植物用薬剤について花を鉢植え、または地植えで育てるときに薬剤は無くてはならないアイテムとなります。一般的に良く使われる薬剤は害虫をなくしたり寄り付かないようにする殺虫剤、植物の病気...

  • スイカ作り

    防獣対策を施した。小動物の被害を避けるために、ネットをかけておく。 畑の周りで、捕獲することにした。その後の被害はない。

  • すいか作り 経過報告

    久しぶりの更新です。 以前に、植えたスイカの苗ですが、その報告と経過。 収穫時期は刻々と迫っています。あと、大体、4日か五日ほどです。が、つい三日ほど前に、タヌキ的な動物に食べ...

  • ここ数日暖かい。

    昨日は寒かったのに、今日はとっても暖かい。朝方は冬並だったから、遅霜が下りたかもです。 ようやく土の準備もよくなりました。 私の畑では状態は、ややしっとりできめ細かく、粒が細かく...

  • 雨の少ない冬季の時期こそ

    春植え野菜や花農家の田んぼは着々と、準備をすすめています。 畑の残物や草、石を再度取ってから、肥料を施し、たがやす。 新しいモノを植える、計画 そこを耕して綺麗にしておくとか...

  • スイートスプリングの収穫とネギの育苗と春白菜

    またまた寒波が日本全国を覆っつているようで、 暖地の讃岐でも昼間の気温が3度までしか上がりませんでした。 果樹園の晩柑類は低音にあうと苦味が出るので、 日曜日に収穫しました。 スイート...

  • 真冬は土作り

    二回目の耕耘を澄まして、土中に酸素と日光、北風を受けた土は、塊が程よく砕ける。新鮮な空気がそそがれ、微生物や虫たちは 日光と北風等により、消毒・駆除がすすむ。 これでようやく土...

  • 冬の低温期

    寒空が続く 厳寒期 いわゆる農閑期といわれる時期。寒いし、空は暗いし、雪は降る。育たない。何もしない方がいいね。 これが農閑期です。けどね、寒い時期だからこそ、春からのスター...

  • 自分で野菜を

    どこ生産で、これは無農薬かどうか。 どんな風に作っているのか… なら、自分で育ててみようじゃないか! 農薬はどの程度使って、どんな風に、そして何を作っているのか。 何も引っ付い...

  • 自然薯を食べてみた

    今年収穫の自然薯を食べてみた。 短い形の自然薯です。大きさは、やや中ぐらい。形は細長くないので、やや太い。 美味しかったですよ。粘りも強いし、灰汁も少ない。鍋に入れて食べてみたけ...

  • サトイモの隠された味

    一般的に食べられる里芋は、孫芋、こいも親芋。ですが 食べず嫌いか、敬遠されているのかわからないけれど。あまり食べられていないのが親芋の方。 こいもより親芋方gのが、美味しいと...

  • 冬場に行う果樹の剪定

    冬の間に行う果樹の剪定。果物がなる木を、翌年、実つきがよくなるように、冬の間に切っておくこと。 真冬、あるいは二月ごろに行うのですが、寒いのは確か。雪が降っていたり、雨などが多...

  • サトイモ

    栽培後の収穫ですが、一度の収穫で多量なうえに、保存が難しい状態が続くであろうということ。 厳冬期や低温地帯を除いて、土の中の保存が可能。 凍りつく土地以外でなければ、年内中は大...

  • 真冬の畑。

    一年間の栽培で、土の中では完全に豊かな状態に変わっています。微生物の繁殖、前年の野菜の根。草。 これを耕すことで、北風や太陽。真新しい空気を土の中にいれます。 こうすることで、...

  • 未収穫の野菜は?

    どうしたものか?? 未だに収穫できていないモノがあり、困ってます^^ 土の中に埋まっているので、保温効果がかかっているとは思いますが、ある程度までですからね。 収穫してしま...

  • 野菜の土作りについて。

    野菜の8~9割は水分でできているといわれています。 土の僅かな水分と栄養素を、少しづつ、取り入れて吸収していくわけです。 ならば、より取り込みやすくしてあげれば、より良く、栄養や...

  • ゆず

    大量に買っても、保存がきかないし、それに使う量も極端に少ない。 そういう難し目の野菜があるよ。 ゆずは典型だね。 ちょっとしかつかわないww 一度に買っても、使わないからね。

  • ゆすの季節になった

    冬近くになりました。 ゆずの香りが恋しい季節で、嬉しい限りです。 今日の話は、ゆず。 「ゆず肌」って知っていますか? ゆずを手に取ってみると、面白いことが判るのですが、この...

  • レモンやミカン、かんきつ類のタブー

    今の時期。寒い冬の時期は、切ってはいけません。 多少ならいいでしょう?というのも、あまりお勧めしません。 北風吹くころ、あるいは、霜が降りる、また、雪が積もる。 こういう場...

  • 秋の芋収穫。その後

    小さなサツマイモを捨てるのはもったいないので、どうにか、料理を考える。 レシピ http://cookpad.com/recipe/549634 http://cookpad.com/recipe/935625 http://cookpad.com/recip...

  •   雨ふり 畑

    畑耕耘後、雨降りが続くことがあります。 この場合は、作業がしにくくなりますので、中止にするといいでしょう。 それに、敷地内を歩きまわすと、土がしまって早く、締り過ぎますので、きを...

  • ショウガ

    暖かくなってから植え始める、しょうが 土は柔らかく、排水も良くて、しかも湿度を保つ。難しい野菜。 冬の寒くなる前に、収穫します。葉が黄色くなってきた時に、 草が生えっぱなし...

  • 土の地力

    土作りをこなすのは、自然の力が必要。とりわけ、土の力を最大限に引き出すこと。 土を買ってきて、入れなおす。除草剤を使う。使わない。良い肥料を使わなければならない。 しなければ...

  • サツマイモの堀りあげ 続き

    ほり上げたサツマイモ。 量は少ないけれど、大きなモノがたくさんできました。 大体の感じはつかめました(⌒-⌒) 次は、量を取るか、もしくは大きさを取るか!悩みどころですね。 ...

  • どこもかしこも、野菜が高い

    異常なまでの高騰ぶりに辟易しています。 スーパーでの主な内容はこの通りか?? 中身の量は同じで、値段が今までよりも、一割高くなってきている。 値段が去年と同じで、その中身が少なく...

  • 植えることの楽しみ

    自分自身で作ったものを、食べてみたり愛でてみたりします。 何を植えて、どんな肥料を使って、どのくらいの量を作って、どんな感じに作っていくのか? 収穫はいつごろ、育った植物をどう...

  • サツマイモの収穫

    半年以上も育てていたサツマイモ。収穫いたしました。 天気をよく判断しての収穫。ギリギリ一杯…。 去年は、思わぬ邪魔が入ったので、かなりの不満が残りました(笑) 課題は残りまし...

  • ネギを植えてみた

    この頃、ネギが異常に高いので、ネギを植えてみることにした。 土を良く耕し、石や草を取り除く。耕した直後に植えこむのは、芸がありませんので、1~2週間ほどほったらかしにしておき、...

  • 学ぶ土作り…

    肥料や土壌改良を施して、かき混ぜてとしていると、大変な重労働です。 大地の力を存分に借りて、土を作ろうと思います。 微生物の力を借りて、土に返して養分を蓄え、野菜や木に還元す...

  • ニンニクの植え付けと梨と渋柿の収穫

    今日も朝から秋晴れで、気持ち良い1日でした。 ニンニクを植え付けました。 1週間前に堆肥をやり耕運してマルチを張ってる畝に、 丸い穴を開けて100個の種ニンニクを植えつけました。 こ...

  • サツマイモ なると金時

    サツマイモ作りが最盛期。 後は収穫のタイミング待ち。収穫の知恵は、多いみたい。 多収量の植え方や実の肥大の植え方。 大物を作ろうと思えば、それなりの仕方。 小ぶりなよく見かけ...

  • 野菜が高すぎるので、驚いています。

    去年から作り始めて、今年で二年め。 去年は邪魔が入りましたが、今年の出来は上々。入りが良いみたい。後はタイミング次第ですね。 この一か月が、勝負でしょう。

  • 秋の収穫を目指して 準備

    一回目の耕耘後、秋雨の続きやすい、この時期は、排水処理を施します。 これまでの天候で溝はかなり荒れています。 排水をもう一度、整備しなおします。 草、土をかき出し、水が流れ...

  • 1
  • 2