Top

ブログネタ

AKB総選挙、やっぱり騒ぎすぎですかね?

投稿数:74エントリー
公式ブログネタ

こんにちは!J-CAST会社ウォッチ編集部です。2012年6月6日に開票が行われた「第4回AKB48選抜総選挙」、テレビで生中継を見た人も多いのではないでしょうか。順位が発表されるたびに、選ばれた人がスピーチをする場面がありました。

最年長の篠田麻里子さんが、後輩に「私を潰すつもりで来て下さい」とゲキを飛ばす場面もあって、単なる人気投票ではないエンターテイメントになっていたと感動する声も聞かれます。

SKE48松井珠理奈「9位驚いた!来年は神7入りを目指します」

その一方で、CDを大量に買って投票券を抜き、公園に捨てる人もいて「あおりすぎ」と批判する人もいます。総選挙を取り上げたNHKのニュースウオッチ9には「もっと大事なニュースがあるだろ」という批判が寄せられたそうです。さて、ここでお題です。

☆AKB総選挙、やっぱり騒ぎすぎですかね?

経済評論家の森永卓郎さんは、経済効果を「200億円」と試算したそうで、景気を押し上げる効果は少なからずあったかもしれません。しかし、「子どもたちの“好き”という気持ちを食い物にするようなビジネスモデル」に眉をひそめる人もいます。

みなさんは、どう感じましたか?興味深い投稿については、弊社記事内で引用させてもらうことも考えています。

参考:livedoor Blog編集部おすすめ-AKB48

お題提供元:「J-CAST会社ウォッチ」

会社ウォッチロゴ

みんなの投稿

カテゴリー