Top

ブログネタ

ブラック国家日本のカルト的な労働環境

投稿数:27エントリー

労働基準監督署や労働局が国家ヤクザ。 手先のブラック企業は『嫌なら辞めろ』を強要するから、この国民性からしてそうなる。 ILOを無視し、条約は最低限しか批准せず、テレビでは途上国の労働しか見せない。 アメリカの自動車ライン工が時給3000円超えなんて絶対に報道しない(日本の3倍) 同じ理屈で司法も機能してない、裁判官も検察も国家ヤクザ、 弁護士も国家ヤクザの手先。 土人ばかりの人治ヤクザ国家ニッポン。 だから一部ホワイト企業のみ労働法規を遵守し、他は無視か、 状況によって守ったり守らなかったりという奇妙な現象が起こる。 これを刑法の殺人に置き換えたら、上2行がありえないという事が分かるだろう。

みんなの投稿

カテゴリー