Top

ブログネタ

生き方を考える 2

投稿数:313エントリー

生き方や心のあり方などについて。考えたことでも、体験したことでも。

みんなの投稿

  •  先日3か月ぶりに元の部署に戻りました。留守中に20歳前後の女性のバイトさんが5人くらい入っていました。  人員増加はありがたいのですが、大変困ったことに、当然全員いつもマスク姿で...

    2021/02/24 22:52
  • 何が一番現実的に役立つ良いことか?それは気の合う人とのコミュニケーションだろう。その人とのコミュニケーションによって気持ちが前向きになり、次へと繋がる期待を持てる。定期的にコミュニ...

    2021/02/24 20:17
  • 他人に良い影響を与えずに本人だけ自己満足するような言動にならないようにしたい…読んでる人が、単に共感ではなく、目からウロコでもなく、現実的に役に立つと感じれるような内容を。 にほん...

    2021/02/22 20:35
  • 世の中には、自己顕示欲強く目立ちたがり屋がごくごく少数いるわけだが、ほんの一握りに過ぎない、全国民のわずか0.01パーセントでも、彼らの言動は目立って、人々の注目を集めやすく、とくに他...

    2021/02/21 13:52
  •  「うちの嫁が病気になったのは、お前の嫁がテレパシーを送っているからだ!」。  これはある男性から別の男性への苦情です。学生時代にある宗教に入っていたとき、非難された男性から直接聞...

    2021/02/20 17:49
  • この世の創造主は、主人公であるこの僕に隠し事をしている、でないとハッピーエンドであるこの物語の進行中に絶対絶命のピンチをくりぬけるときの真剣さ必死さが生まれてこれなくなるから。登場...

    2021/02/17 17:40
  •  バイデンさんの外交には期待していなかったんですけど、東アジアに関しては今のところなかなかいいと感じています。いつまで続くか分りませんが。なお、私はバイデン支持でもトランプ支持でも...

    2021/02/17 13:46
  •  いつも読む新聞の人生相談には、たまに驚きの相談が持ち込まれます。昨日もそうでした。  結婚する自分の娘に対する嫉妬をどうすればいいのかという母親からの相談です。私流の表現をします...

    2021/02/13 13:45
  •  政治のニュースというと、新聞の1面やテレビのニュース番組の最初で取り上げられることが多いです。政治が世の中の出来事の中で1番重要だと考えられているからでしょう。  政治は1番大事...

    2021/02/11 17:47
  •  中学受験は山場を越えたようですね。前回に続きまた思い出したことがあります。ただ、今回は変わった話で、皆さんの役には立たないと思いますが。  これは大昔の塾時代、私の教えた子の話で...

    2021/02/07 13:40
  •  昨日、人通りのない道を歩いていたら、私を追い越そうとした自転車が急に止まって、「荻野先生ですか」と聞いてきました。  「はい、そうですが」と答えますと  「塾でお世話になったKで...

    2021/02/06 16:57
  •  粗大ゴミを捨てることになりました。  それは金属製の本棚です。分解され、2階の部屋の天袋の奥に積まれて、35年くらい眠っていました。  以前からそこにあるのは知っていましたが、何...

    2021/02/05 15:21
  •  今日から中学受験の本番ですね。また思い出したことがあります。  昔、中学受験がまだ珍しかった頃、近所の私より年上の子が有名な進学校を受けて落ちてしまいました。優秀と評判の子でし...

    2021/02/01 21:41
  •  かつてアイドルとして一世を風靡した女優が離婚の協議を始めたというニュースがネット上に出ました。  私の見たとき、そのニュースについたコメントは6200。トップニュースの2番目が1...

    2021/01/31 15:16
  •  すでにマスコミで何度も取り上げられましたが、今年もサラリーマン川柳100句が発表されました。  9割がコロナ関連で、昨年人々にいかに大きな影響を与えたかがうかがわれます。  でも...

    2021/01/30 17:03
  •  昔々、大昔、塾のバイト時代。  私のいたある塾に小1の女子が1人通っていました。確かその塾では小3以下の子は引き受けなかったはずなんですが、特例だったのでしょうか。完全な採算割れ...

    2021/01/26 15:36
  •  「私は89歳まで生きたのだから、人工呼吸器は若い人に譲ってください」。  これはテレビで放送された、新型コロナで病院のベッドに横たわる男性の言葉です。顔はぼかされていました。  ...

    2021/01/20 16:49
  •  いじめられたり、パワハラされたりした人に向かって、「見返してやりなさい」という助言をする人がいます。  確かに、そういう気持ちで努力して幸せになったり、大きな成果を上げたりする人...

    2021/01/15 15:24
  •  2020年10月20日。新幹線内で、下りようとして通路に出た若い男性が棚に荷物を忘れていたので、腕に触れてその荷物を指さしました。その人は荷物を取ると、苦笑いして立ち去りました。...

    2021/01/09 10:48
  •  写真のお守りは、昔知り合いの男子小学生が修学旅行のお土産に買ってきてくれたものです。私が余り丈夫でないのを気づかって、これを選んだのだそうです。お守りは小学生にとっては、かなり...

    2021/01/03 14:48
  •  明けましておめでとうございます。 昨年はお世話になりました。2021年もどうぞよろしくお願いします。  昨年は、新型コロナの流行でまさかの年になりました。今も色々とつらい状況にお...

    2021/01/01 10:09
  •  まだ大掃除で忙しい人もいるかと思いますが、私はやらないことにしています。元旦も含めて年末年始が仕事だった時代が長くて、そういう習慣が身につかなかったこともありますが、一番大きな理...

    2020/12/31 14:37
  •  先日、路上で男性が、集団に襲われて刺されるという事件が起こりました。  そのネットニュースについての書き込みには、「最近日本の治安は悪くなった」というものばかり。ところが、実際...

    2020/12/28 17:26
  •  私は人様のブログに誤りを見つけると、指摘することがあります。その際は相手の気分を害さぬように、細心の注意を払いますが。そのためか、これまでほとんどの指摘は、感謝の言葉とともに受け...

    2020/12/27 15:20
  •  M-1を見て笑ったという記事をネットのあちこちで見かけます。今さらですが、笑うのはいいことですね。  ところが、私は普段から余り笑いません。特に漫才や落語で笑ったことは、覚えてい...

    2020/12/25 18:18
  •  話は両方聞いてみないと分らない。  これは、もめごとなどが起こったとき、片方の言い分だけでは真相は分らない。対立する双方の言い分を聞いてから判断するべきだという意味です。「何々の...

    2020/12/22 16:27
  •  あるネットの友人が亡くなったお父さんとのことを書いていました。お父さんの存在は大きかったようで、生き方などで相談したくても、もうできないのが寂しい、と。  一方、私の父は生き方を...

    2020/12/19 18:18
  •  コロナの影響は生活のあらゆるところに及んでいますが、ボランティア活動も例外ではなく、うちの町内でもほぼすべてが中止になっています。  さて、私が学生時代、宗教をやっていたころから...

    2020/12/16 15:04
  •  昔々、大昔、塾のバイト時代。  ある教室の室長は、こわもてで、がっちりしていて、相当の迫力でした。私でも怖かったので、小中学生は言わずもがな。敬遠していました。  例えば教材が届...

    2020/12/10 15:06
  •  ネット時代以前、『思索の木蔭』は、別の題名で多くの人が作品を投稿する雑誌の形をとっていました。  私は作品を依頼する役割もしていました。あるとき、つらい体験をした女性が投稿する...

    2020/12/05 17:35
  •  ヨドバシカメラに電池を買いに行きました。でも、ちょっと特殊なもので、どんくさい私は膨大な電池群の中から見つけられませんでした。  そこで、すぐそばで立って大声でスマホを売っていた...

    2020/12/04 15:00
  •  先日のややすいた電車内の光景です。  ベビーカーに男の子。もう2歳以上になっているでしょう。何だか分からない理由で、手足をバタバタさせながら大声で叫び、泣いています。かろうじて...

    2020/12/02 10:25
  •  「手術後の入院生活(後編)」の続きです。  「あさって退院です」。   そう主治医に告げられたとき、まだ治っていないのでは、という不安が生じました。ですが、そういう決まりなので...

    2020/11/28 15:52
  •  「手術後の入院生活(前編)」の続きです。  3日目から食事が始まりました。昔は病院食というと、まずいという噂しか聞きませんでしたが、こちらの食事は十分満足できました。  最初は重...

    2020/11/24 17:21
  •  「手術(後編)」の続きです。  手術後2日間は熱が下がりませんでした。37度台なので大したことはなかったのですが、20年以上発熱していませんでしたので、久しぶりの妙な感じでした。...

    2020/11/22 15:24
  •  先日初めて知ったのですが、あだ名を禁止にしている学校がけっこうあるそうですね。その理由が、「変なあだ名で苦しむから」「いじめにつながるから」、ということらしいです。  これは理解...

    2020/11/18 22:30
  •  「手術(前編)」の続きです。  手術台に横になっていますと、鼻に管を差し込まれました。そして主治医がやって来て、挨拶を交わしました。それ以降記憶がはっきりしないのですが、麻酔を施...

    2020/11/12 09:14
  •  「入院と困りごと」の続きです。  8月13日、手術の日です。  準備は、7月20日の検査と同じでした。前の晩に下剤を飲み、午前中に腸内を洗う2ℓの液体を2時間かけて飲む苦行です...

    2020/11/11 11:34
  •  うちの直ぐ近くでマスクの女子小学生に出会い、隣の子だと思って、「こんちわー」と挨拶したら、反応が変です。どうやら人違いだった模様。「やばい、通報されるかも」。マスクで顔がよく分ら...

    2020/11/10 18:33
  •  この写真は秋の志賀高原です。森が切り開かれていて、何だかバリカンで髪を刈っている途中みたいになっています。美しくないですね、少なくとも私の感性では。紅葉狩りに来たのに、水を差され...

    2020/11/07 15:55
  •  人生、不平等なことが多いけど、心だけは平等だという意見を見ました。意見の持ち主は読者を激励しようというのでしょうか。(後日知人に、そういう思想もあると教えてもらいました)。   ...

    2020/11/04 18:10
  •  テレビのリモコンのボタンを押し間違えて、Eテレが出てしまいました。そこでは高校生向けの地理をやっていました。  ところが内容は「世界一のギョウザを作ろう」という学校の勉強らしから...

    2020/10/31 22:49
  •  「入院の準備」の続きです。  8月12日、リュックサックを背負い、車付きスーツケースを引っ張って、中核病院に入院しました。  それまで1階しか知らなかった私は、5階に行くよう指示...

    2020/10/26 22:48
  •  大昔の学生時代からの友人に数年ぶりで会ってきました。  当然のように昔話が出て、私が「その頃は性格が悪くて、嫌われ者でね」と言いますと、当時の私の健康状態を尋ねてきました。  普...

    2020/10/25 10:57
  •  「中核病院にて」の続きです。  7月29日の、中核病院で弟が同席した説明は、22日と大差ありませんでした。転移はないと言われたのは安心材料でしたが。  8月12日に入院、13日に...

    2020/10/21 13:20
  •  どうでもいい話題です。 (^〇^;)  大昔の上司は話し方がたどたどしくて、「あのお・・・」を連発していました。一度数えてみたら、10分間に100回以上言っていました。別の上司は「はい...

    2020/10/17 14:37
  •  今年も柿が店頭に並ぶ季節になりました。柿は母の好物でした。毎年1つだけは買うことにしています。  私は無宗教です。仏壇などはありません。ただ母の遺影と位牌だけはあり、2階の部屋...

    2020/10/14 18:02
  •  「大腸内視鏡検査の結果」の続きです。  7月20日の検査後、22日に地域の中核病院に行きました。7、8階建てくらいの新しく大きなビルです。受付に紹介状と画像の入ったCDを渡しま...

    2020/10/11 23:06
  •  どんな性格もあり得ると思っている私ですが、それでも思いがけない性格が現れたときは驚きますし、面白くも感じます。  先日のNHKの「所さん!大変ですよ」でそういう出会いがありました...

    2020/10/10 10:53
  •  ご存じですか。最近「カゴパク」という言葉が出てきたようです。ニュースでやっていました。レジ袋が有料になって以降、スーパーの買い物かごを家に持って帰る客が激増しているそうです。罪悪...

    2020/10/07 09:43
  •  トランプ大統領がコロナに感染したというニュースを受けて、ツイッターに大統領の死を望む投稿が大量に現れたそうです。  投稿したのはアメリカの反大統領派が中心でしょうが、どんなに意...

    2020/10/04 14:01
  •  少し前からですが、朝6時くらいに、犬を散歩させている人たちが近所の路上で出会ってしゃべっています。私の家はその方向に窓がないので姿を見たことはないんですが、いつも犬たちがうるさく...

    2020/10/03 17:26
  •  持続化給付金の不正受給でお金を受け取ったものの、逮捕者が出たのが知れ渡ると、多くの人が自首しているそうですね。  その人たちは他人に言葉巧みに誘われて、深く考えず、余り罪悪感もな...

    2020/09/30 13:56
  •  人類はどんどん進歩して、やがて地上に天国のような世の中が出来ると信じる人たちがいます。宗教系の人が多いようですが。なおその天国には善人しか住んでいないようです。  一方私は、少...

    2020/09/26 14:24
  •  「大腸内視鏡検査の準備」の続きです。  病院の検査室で検査着に着替え、点滴につながれてベッドに仰向けに寝ていると、医師がやって来ました。鎮静剤の入った注射器のようなものを見せられ...

    2020/09/20 15:31
  •  「人と比べてはいけません」  これは人生相談の回答としてよく出てきます。それどころか、今や常識となりつつあるような気さえします。私もそう言ったり書いたりしたことがあると思います。...

    2020/09/14 16:10
  •  昔々、大昔、塾のバイト時代。  学校の成績は、テストの結果だけでなく、授業中の態度なども加味してつけられるのが一般的だと思います。  ある非常によくできる生徒がいました。「君なら...

    2020/09/12 18:24
  •  台風10号は、予想ほどの強さにはなりませんでしたし、大規模な川の氾濫なども起こりませんでした。  まあ、それはよかったんですが、どうも予想がはずれたことに不満な人たちがいるようで...

    2020/09/09 17:30
  •  「褒めるのは意外と難しい」「責任をもって褒める」の続きです。  褒めることの大切さが認められるにつれて、学校でも職場でも褒める「練習」をするところまで出てきているようです。  ...

    2020/09/06 22:37
  •  以下は「がん検診後の心境」の続きです。  まず仕事について触れておきます。  仕事は、精密検査のある7月20日以降はしばらく休みにしてもらいました。悪い結果が出たら、自分がどうな...

    2020/09/02 09:51
  •  病気は、誰にとっても等しくつらいものです。善人でも悪人でも、自分が好きな人でも嫌いな人でも。  もし病人が悪人や自分の嫌いな人だったら、病気になったのを批判したり、あざ笑ったりし...

    2020/08/31 10:13
  •  苦労は大事だというのは常識になっています。「若い頃の苦労は買ってでもせよ」という格言もあります。苦労してきた人に対しては、世間も温かいです。苦労してきたから、信頼するという傾向も...

    2020/08/30 15:32
  •  「精密検査を受けてもらいます」の続きです。  検診の結果を知らされても、普段とほぼ同じように過ごしました。気持ちは比較的安定していました。食事も睡眠も特に問題ありません。これは小...

    2020/08/28 11:11
  •  時々人生指南の本が出版されますが、「~するな」「~してはいけない」という内容のものをけっこう見かけます。本だけでなく、ネット上でも同様です。例えば、「愚痴を言うな」という主張です...

    2020/08/26 17:15
  •  「今回、一番注目しなきゃならないのは、これです」  と医師が検査結果の紙を示しました。そこには+が二つ並んでいました。出血が二回認められたということです。大腸がん検診の結果でした...

    2020/08/24 18:35
  •  押し入れの奥から段ボールに入った古い書類が大量に出てきました。  大昔の仕事関係のものです。「よおし、全部捨てよう。これで一気に片付くぞお」と書類をゴミ袋に詰め替え始めました。 ...

    2020/08/22 10:54
  •  安倍首相の体調不良説がささやかれています。新型コロナのせいもあって、長期間休みをとれず、疲れがたまっているとのこと。  私、安倍さんは、政治家としてはまあまあ評価しています。しか...

    2020/08/19 17:36
  •  薄暗い、人同士がやっとすれ違える近所の路地。車輪付きのバッグを引っ張って歩いていますと、向こうから杖をついた70歳くらいの女性がおぼつかない足取りでやって来ました。   お互いに...

    2020/08/17 19:21
  •  お盆には先祖の霊が戻ってくると言われます。  私も年のせいか亡くなった縁のある人たちを思い出します。その中で誰に一番会いたいかと言えば、若くして多くの人に惜しまれつつ他界した親友...

    2020/08/16 08:33
  •  10代の頃、友人が勉強・スポーツ・芸術などに生き生きと打ち込んでいるのに対して、自分には打ち込めるものがないと焦りや劣等感を感じることがあるかもしれません。私もかつてそういう声を...

    2020/08/15 15:14
  •  私は右利きですが、一般の右利きの人よりも左手を使うことが多いと思います。  例えば、マウスは常に左手で使います。これは右で鉛筆を持てるので、便利です。歯磨きは左右交代しながらや...

    2020/08/12 19:15
  •  今日は長崎の原爆の日ですね。  長崎の被爆者が高齢になって、初めて自分の体験を語り始めたというニュースを見ました。黙っていた理由は、差別を受けたくなかったからだそうです。仕事をや...

    2020/08/09 15:13
  •  三浦春馬さん・・・。自殺の原因について新聞に週刊文春の広告が出ていました。それ以前にネット上で関連記事をちょこちょこ読んでいましたが、親とうまくいっていなかったようですね。芸能人...

    2020/08/08 14:36
  •  ネット上の人間関係より現実の人間関係の方を大切にしなさいとはよく言われることで、私もそれに異論はありません。  しかし、現実の私は・・・宗教時代の濃厚な人間関係の友人は何人かいる...

    2020/08/05 13:57
  •  昔々、大昔、塾のバイト時代。  言いたいことを的確に伝えるというのは、非常に大切な国語の能力だと思います。家庭でも職場でも一生役立つ財産です。  しかし、少しこみ入ったことを説明...

    2020/08/01 15:56
  •  性格の変化の実例です。  以前のNHKのある番組ですが、テレビをつけたら、たまたまやっていました。もう番組はかなり進んでいたようですが、ある男性アイドルが、北海道を拠点に活動して...

    2020/07/29 23:13
  •  「褒めるのは意外と難しい」の続きです。  「褒める」のはいいことだと思われていて、批判的に見られることがありません。ですので、「とにかく褒めておけばいいや」と安易に考える傾向が...

    2020/07/27 13:16
  •  私が小1のとき、学芸会で劇をやることになりました。先生が「劇で使うので、新品の三輪車を持っている人がいたら、貸してください」と私たち児童に言いました。私はとっさに手を挙げて、「三...

    2020/07/23 22:41
  •  男子は(女子も?)高校生ぐらいになると、母親と話さなくなるという話題が新聞に出ていました。「学校、どう?」と聞くと、「うるせーな」で終わり。あるいはにらまれるとか。記事にはありま...

    2020/07/19 18:10
  •  元々マスク人口の多い日本人。今やうちの町内でもマスクをして歩いている人がほとんどです。  ところがニュースで、様々な体の事情で、マスクの出来ない人がいることを報じていました。皮膚...

    2020/07/17 10:38
  •  今年も豪雨で各地に甚大な被害が出ました。心からお見舞いを申し上げます。  このところ毎年同じような災害が起こっています。現場の映像を見ていて、失礼ながら思うのは、川沿いや崖下な...

    2020/07/13 15:59
  •  親も人間ですからねえ・・・。  ある男子高校生は父親に「お前が死んでも、涙は出ない」と言われたそうです。そうとう生意気な高校生で、普段から口論が絶えなかったようですが。  ある男...

    2020/07/11 13:45
  •  私が胆石を大笑いされた話は前に書きましたが、今振り返っても、いい気分はしません。笑った人との関係は変わりませんが。  残念なことに、病気を笑われるのは、さほど珍しいことではない...

    2020/07/06 22:58
  •  路上に捨てられたマスクを見ることが増えてきました。  マスク不足の頃はなかったことです。たとえ使い捨てマスクでも、洗って何度も使う人さえもいたようです。  ところが最近は十分供給...

    2020/06/30 21:36
  •  たぶん大昔から、うちの庭に大きなムクゲが一本生えています。このブログでも何度か取り上げました。木はとても柔らかく、のこぎりで簡単に切れてしまうほどです。  先日の強風で長くて大き...

    2020/06/28 17:50
  •  今の教育は褒めることが大切と言われています。何と学校だけでなく、企業でもそういう傾向になっているとか。びっくりです。  それには異論はないのですが、褒め方は意外と難しくて、奥が深...

    2020/06/21 17:47
  •  「文科省ボランティア募集」の続報です。先日文科省のホームページで学校再開後のボランティアに申し込みましたが、わが自治体から連絡が来ました。  そこで改めて申し込みをしたのですが、...

    2020/06/16 23:38
  •  昨日の読売に「大雨暴風なら在宅勤務」という小さな記事がありました。防災大臣が経済3団体にそう要請したそうです。  ごもっともです。  災害級の雨風の時までなんで出社しなければなら...

    2020/06/14 22:24
  •  暖かくなってきて、植物が輝きを増しています。中でもつる草がうちの庭ではどんどん勢力範囲を広げています。  木々や門柱や壁が覆われ、ついには2階の物干し場の手すりにまではい上がって...

    2020/06/11 12:59
  •  うちの町内の回覧板にはいつも通販カタログがはさまれています。しかし、今まで目を通したことがありませんでした。めったに通販を利用しませんし、大変失礼ながら、回覧板にはさまれているカ...

    2020/06/06 18:09
  •  昔、まだ掲示板が盛んだった頃、私も含めてある共通の趣味の人たちが集まっている掲示板がありました。  ある時、そこに掲示板を荒らす人がやって来ました。動機は分りませんが、その人は参...

    2020/05/31 15:01
  •  私は若い頃から余り体が頑健ではなく、体力も今一つでした。大量の仕事を一気に徹夜してでもやり遂げる、といったことは、至難の業でした。「根性がない」という評価も出来ますね。(^〇^;) ...

    2020/05/29 15:21
  •  「私は先生に憎まれ、嫌われた者です」  そう手紙の冒頭に書かれていました。私は何が何だか、わけが分らず、読み進めると、「先生が来場されたとき、目が合ってしまったのです」とありまし...

    2020/05/26 18:07
  •  自宅待機の日々に、皆さん大掃除をしているようです。いろんなものが捨てられています。  私も以前から少しずつ不要なものを捨ててきたんですけど、今回はファイルです。紙製の安物で、A...

    2020/05/20 18:22
  •  売れない芸能人が、コロナで仕事もアルバイトもなくなって非常に困っているという記事がネットに出ていました。  それに対する多くのコメントの中に、少数ではあるのですが、「それは自己責...

    2020/05/15 16:51
  •  ニュースを見ていると、休校中の小学生がパソコンで動画の授業を受けています。が、次の場面で画面がゲームに切り替わっていました。(^_^;) 10分しかもたないとか、親が言っていました。 ...

    2020/05/13 11:47
  •  中学高校の校長先生のことは、今でも敬愛しています。わずかですけど、個人的な接触もありました。もう亡くなりましたが。  私が入学したころは、50代後半だったと思います。校長は勉強の...

    2020/05/10 15:48
  •  自宅の前に長さが30mくらいで、幅は自家用車が余裕をもってすれ違える、きれいな舗装道路があります。通り抜けは出来ないので、車が出入りすることはほとんどありません。  ここが休校...

    2020/05/07 14:07
  •  「こどもの日」にちなんで私の子供時代のことを少々。  私はお金というものにそれほど執着しないですね。もちろん世の中ではお金が極めて大事なものだということは分っています。何かいいこ...

    2020/05/05 18:48
  •  文部科学省では、学校再開後のボランティアを募集しています。  かつてない異常事態ですから、再開後はおそらく猫の手も借りたい状態になるんでしょう。  文部科学省のホームページに行き...

    2020/05/04 17:49

カテゴリー