Top

ブログネタ

香港映画

投稿数:114エントリー

メジャー、マイナー問わず、香港映画の劇場公開作品、DVD作品などの鑑賞レビューはこちらにどうぞ

みんなの投稿

  • カンフーvs.グラディエーター 公式サイト。中国=香港、原題:天将雄師、英題:Dragon Blade。ジャッキー・チェン製作総指揮・主演、ダニエル・リー監督・脚本。ジョン・キューザック、エイドリア...

    2016/02/13 19:40
  • こんばんは、香港大好き、 ホンコン滝川@マネテク!です。 というわけで、香港旅行記も8回目。 ようやく長かった1日目が終わり、ここからが2日目です。 ちなみに、2日目以降は結構速いと思い...

    2014/12/12 10:21
  • 中華定食のような中華帝国復活 公式サイト。原題:十二生肖、英題:CZ12(Chinese Zodiac12=十二支)、ジャッキー・チェン製作・脚本・監督・主演。クォン・サンウ、ジャン・ランシン、ヤオ・シン...

    2013/04/16 17:41
  • 捜査官Xの献身? 公式サイト。原題:武侠(侠客)、英題:WU XIA。ピーター・チャン監督、ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイ、ジミー・ウォング、クララ・ウェイ、リー・シャオラン。1917年、中...

    2012/04/24 21:16
  • 公式サイト。原題:葉問2、英題:IP MAN 2。ウィルソン・イップ監督、ドニー・イェン、サモ・ハン・キンポー、ホァン・シャオミン、池内博之。ブルース・リーの師匠として知られる中国武術の詠春...

    2011/01/25 20:19
  • 公式サイト。原題:大兵小将、英題:Little Big Soldier。原案・主演:ジャッキー・チェン、ディン・シェン監督、ワン・リーホン、ユ・スンジュン、ドゥ・ユーミン、リン・ポン。時は戦国嵐の時代...

    2010/11/14 20:28
  • 原題:Sparrow/文雀公開:2008年劇場未公開製作国:香港上映時間:87分監督:ジョニー・トー出演:サイモン・ヤム、ケリー・リン、ラム・カートン、ロー・ホイパン+あらすじ+香港でスリを働く4...

  • 原題:門徒/PROTEGE公開:2007年劇場未公開製作国:香港上映時間:109分監督:イー・トンシン出演:アンディ・ラウ、ダニエル・ウー、アニタ・ユン、ルイス・クー、チャン・チンチュー+あらす...

  •  『その愛は、さよならから始まった……。 君が消えたあの雪の日から、世界は止まったまま。 あれから10年。 運命の再会が、2人の心を揺り動かしていく。』  コチラの「ウィンター・ソ...

  • ミラクル7号公式HP やっぱりいいですねぇ~ 廣東語は! 前作のカンフーハッスルは北京語比率が高くて いまいち馴染めなかったんですけど 周星馳は やっぱこうでなくっちゃね! ...

  •  『激しくも、甘美な恋が開花した… 恋の儚さ・幸せの脆さ・命の尊さを描く、心揺さぶる物語。』  コチラの「ジャスミンの花開く」は、”アジアの宝石”ことチャン・ツィイーが、30年代から...

  •  『王家の掟 ─憎しみあうこと ─愛しあうこと ─殺しあうこと 中国史上、最も栄華を極めた唐王朝後の時代、黄金の一族の裏に隠された恐るべき真実。』  コチラの「王妃の紋章」は、「...

  • あまり大々的な、新聞社とかの主催の試写が無い中、「星爺の新作!」ってことでキアイで当てた訳ですが、試写ってんで定時で帰る次姉が会社の人に「何の映画?」と訊かれて「チャウ・シンチーの...

    2008/06/18 23:59
  •  『憎しみにくちづけ、愛に刺しちがえる。』  コチラの「女帝 エンペラー」は、シェイクスピアの「ハムレット」をベースに、中国の宮廷で繰り広げられる愛と欲望の交錯する復讐劇を描いた...

  • 香港は暖かいです。ちょうどいい気候かも。この時期でも日中に17,8度あったりするみたいです。アンディ・ラウ関連のものがないだろうかとワクワクしている私の脳内は沸点に達していました...

  • イエスタデイ、ワンスモアアンディ・ラウ サミー・チェン ジェニー・フー おすすめ平均 お奨め!!イエスタデイ、ワンスモアゴールデントリオ最終章Amazonで詳しく見る by G-Tools はい、こ...

  •  コチラの「つきせぬ想い」は、「タイヨウのうた」の原案となったいわゆる難病モノのラブ・ストーリーです。  「忘れえぬ想い」のイー・トンシン監督とラウ・チンワンのコンビなんですねぇ...

  •  試写会がハズレたので、オークションで落札して、観てきました。 exciteのヤクルトホールの試写です。  空席がちらほら。 (前の方の席は、無人でしたわ)  試写なので、詳しいお話...

    2007/06/17 01:43
  • ジャッキーチェン新作『プロジェクトBB』試写会当選♪ 見るつもりの新しい映画なら気が向いたら応募するようにしています。 なんといっても公開前に見れるので嬉...

  • はい、こんにちは。 あんまり、「賞」とかには興味ありません。 でも、「ディパーテッド」か。 へ~なるほどねー。 元の「インファナル・アフェア」の方が 私は好きだけどなあ。 アン...

  • アンディラウ主演『墨攻』鑑賞してきました♪ 墨攻公式サイト★ 劉徳華主演『墨攻』2月公開で来日・プレミア上映★ Yahoo!動画「墨攻」特番★ 中...

  • テレ東、1/4放送「クレイジーモンキー酔拳」見ました。 って子供の頃から、何度もみてるこの作品。 「酔拳」「蛇拳」「プロジェクトA」が、僕の中のジャッキー映画ベスト3。 何度みてもお...

  •  池袋・新文芸座の「アジア映画の輝きVol. 2」を観に行きました。  『ブレイキング・ニュース』(2004)『 柔道龍虎房』(2004) ジョニー・トー監督作品です。  2作品とも未見だっ...

    2007/01/12 23:28
  •  今年もあと数日と、残り少なくなってきて締めに相応しい記事がないかと考えてみた。 そうだ、今年観た映画の整理をしてまとめみよう!ブログで初めての試み。 レンタルしたりテレビ放送は...

  •  初めてのオールナイトで、ボロボロになって、次はもう行かないと思って、リチャードに途中で迎えに来てもらったりしていたのですが・・・  ◆「ディパーテッド」公開記念 第2弾/「インフ...

    2006/12/10 23:28
  •  なんと! 恥ずかしながら、ジュリア、ジョニー・トー監督作品、初!  黒社会の会長選挙のお話です。  エグイ!  「金像奨受賞作品って、ハズレが無い」と、再び確信してしまいま...

    2006/11/20 23:28
  •  『人質は視聴者 メディアを操作せよ』  コチラの「ブレイキング・ニュース」は、香港警察と銀行強盗団のメディアを巻き込んだスリリングな攻防を、時にコミカルに、時にシニカルに、描い...

  • アンディ・ラウ(劉徳華)主演『墨攻』(ぼっこう)11月公開前に北京で記者会見♪ 墨攻公式サイト★ 中国、韓国、日本合作の歴史アクション映画だそうで、なかなか...

  • 友人のKaren Mok が久々に日本に来たので会いました。

  •  お友達のGさんが、2度も観に行くと言うので、興味を持った。 チケット屋さんで前売りが手に入らなかったら、諦めようと思っていたら、リチャードが、買って来てくれた。。。  ツァイ・...

    2006/09/16 19:38
  • 原題『如果…愛 / Perhaps Love』邦題『ウィンターソング』がついに公開まじかになり、HPリニューアルです! 凄く素敵なストーリーっぽいです。≪その愛は、さよならから始まった≫コピーもよ...

  • かの東京裁判を元にした映画が公開された。 毎回毎回反日の映画を作れば中国人が喜ぶと思うのは大間違いでつまらないと思ったら誰も見ない。 大体ストーリー的には東京裁判を追っていく感じ。...

  •  9月9日に観に行きました。  上映後に、ダンカン・チョウさんの舞台挨拶が・・・。 (早朝から並んで、チケットを取ってくださったお友達2人に感謝) そ・双眼鏡持って行けば良かったな...

    2006/09/11 23:28
  • 鑑賞レポです。 レスリー映画は見るものが、無くなってしまうと悲しいので、少しづつ見ています。。 花の影★ 花の影 監督:チェン・カイコー 撮影:『楽園の瑕』のクリストファー・ド...

  • この冬公開の、トニーさん最新作『傷城』撮影風景、記者会見模様です。 インファナル・アフェア』シリーズの最強コンビです。 アンドリュー・ラウ、アラン・マックの次回作のキャストはトニー...

  • 鬼才ジョニー・トー監督作2本鑑賞したので感想を♪ アンディラウ・サミーチェン共演作品連続2本です。 この二人は絵になる~♪ 『ダイエットラブ』コメディです。 ...

  • 招待券を当てたはいいが、レイトショーの遅い時刻に一日一回しかやっておらず、仕事帰りに行くにしても中途半端に時間が空いてしまうので、こうして休日に次姉と見に行った次第。で、休みの日な...

    2006/05/27 23:59
  •  「藍宇」は、青年の名前。  青年実業家(フー・ジュン)と大学生の青年(リィウ・イエ)との10年間の恋愛を、丁寧に描いている。  スタンリー・クワン監督だからこそ、ココまで繊細に...

    2006/05/10 16:53
  • (今までに溜まっている、映画の感想をば・・・)    香港へ金像奨を観に行かなかったら、観なかったかも?  刑事役のアーロン・クォック、弁護士役のイーキン・チェン、殺し屋役のダニ...

    2006/05/08 23:02
  • ブエノスアイレスすっかり書き忘れてしまった。 この4月1日はレスリー・チャンの命日だったではないか…。 あの日から3年が過ぎたのか。46歳で逝ってしまった彼も今年生誕50年。イベントもあ...

    2006/04/12 12:02
  •  香港電影金像奨鑑賞も終わり、ジュリア達はホテルに戻りました。  !!! レッドカーペットが敷かれていて、 なんと、祝賀パーティーの会場に~~!!  トニーもアーロンもアンディ...

    2006/04/12 01:51
  •  今回の旅行の目的は、香港電影金像奨(アカデミー賞)を鑑賞する事。 ココしばらく映画の仕事を休んでいるので、来日する事も無いトニーをひと目見に行ったの。  チケットが手に入ると思...

    2006/04/11 11:31
  • 先日の日記で書いた「金瓶梅」を借りてきました! 金瓶梅 ※どうでもいい解説 「金瓶梅」は中国四大奇書の一つ「水滸伝」のエロスピンオフ作品です。 「水滸伝」の舞...

    2006/04/08 16:02
  •  春休みなので、ばかぁ~ずと3人で観に行きました。 (ばかぁ~ずの記念すべき、香港映画デビューですわ)  5分で寝てしまった友人達や涙が出てきた知人達のご意見を聞き、 ジュリ家の...

    2006/03/30 22:22
  •  昨日の午前中、六本木でお仕事だったので、ウィン・シャさんの写真展に行って参りました。  平日だったからかしら? 観客は、ジュリア1人でしたわ。  お目当ては、ウォン・カーワイ...

    2006/03/23 21:26

カテゴリー