TOPブログネタ > イギリス

ブログネタ

人気のブログネタ

イギリス

イギリス旅のあれこれ

みんなの投稿

  • 裏庭の日時計

     イギリスはチッピングカムデンの宿泊先で、部屋の窓を開けて裏庭を覗くと、こんな景色だった。季節は夏、裏庭はこの奥にガーデンが続いており、花々が咲いている。隣りの家も同様の造りで...

  • ハンギングバスケット

     これからの季節、ヨーロッパあたりではこのフラワー・ハンギングバスケットというのが、街のあちこちを鮮やかに彩ってゆくことだろう。空中にぶらさげた花のバスケットである。写真はどち...

  • イギリスを離れて中国へ

    昨日の朝も早くに目が覚めました。といっても寝たのが早かったので十分に睡眠は取ったわけですけど。ロンドン郊外の Avisford という街のホテルです。とりあえず朝食~と思ってフロントに行って...

  • 世界遺産・ストーンヘンジ

    今朝は早くに目が覚めて、テレビをつけるとイングランド北部やスコットランドは大雪のようです。こっちのほうでは降らないでおいてほしいものですが・・・あれ、天気予報ではこのあたりも小雪に...

  • イギリスへ

    今朝はJALからの電話で起こされました。といってもモーニングコールではなくて予約の確認。今回は休暇旅行と出張がつながったので2つの予約が混ざった形になっていてちょいとややこしいのですが...

  • イングリッシュブレックファストが食べたい

    ウィーンに引っ越してきてあっという間に半年以上過ぎていました。 気がつけば夏。昨年の今頃は転勤の話で、最後の夏をどう過ごそうかとばかり考えていました。仕事そっちのけで。 ロンドン...

  • ロンドンのおすすめホテル 【The Commodore London】

    The Commodore Londonホテル名: The Commodore London住所:50 Lancaster Gate、Hyde Park London W2 3NA格付(5段階):4通貨:GBP 国:イギリス都市:ロンドンエリア:City / ...

  • ロンドンのおすすめホテル 【Ramada Hotel And Suites London Doc...

    Ramada Hotel And Suites London Docklandsホテル名: Ramada Hotel And Suites London Docklands住所:2 Festoon Way、Royal Victoria Dock, London , E16 1RH格付(5段階):4通貨:GBP ...

  • 黒鳥のいる裏庭

     うちのマンションの前には町中を流れる小さな川があって、散歩に出かけるといつも探してしまうのは鴨。今年は7羽ほどいるが、だいたい同じ場所で、川面に浮かんでいる。町中なので人や車...

  • 個室温室

     これは世界最小の温室だなぁ。30cm四方ぐらいの蓋というか屋根をかぶせれば、レタス君の個室温室である。イギリスはハンプトンコートのフラワーショーでみかけたもの。さすがはイギリス。...

  • 小川のせせらぎで癒される

    10月に入ってすっかり寒くなりました。 朝吐く息が白いのは9月と変わらないとして、昼間ちょっと上着を着ずに外に出たら寒さにびっくり。夜も7時過ぎには暗いし。この調子ではあっという間に...

  • 楽しいパブ看板

    ヨーロッパの看板って面白くて、楽しいといつも思う。 ドイツなどではお店で売っている品物をデザインした看板を良く見かけます。中世の時代は文盲率が現代と比較にならないほど高かったので...

  • 羊の国からこんにちは

    思ったとおりの良い天気に恵まれ南へと出掛けました。 ロンドンから1時間ほど電車で下り、さらにバスに20分ほど。とある小さな村が今回の目的地です。いや目的地は村ではなく村の周りといっ...

  • チェスター~木骨組の町~

    日本はまだ暑い日が続いているようですがイギリスは7月の暑さはどこにいったのか、すっかり秋の気配となってきました。 水不足と7月の猛暑で芝生は枯れてしまい、最高気温も20度前後です。天...

  • ドライフルーツ トロピカル編

    akiのロンドンのお土産でもらったドライフルーツ第2弾。 これもTESCOってお店のもので(スーパーみたい)、 今度はトロピカルフルーツミックスです。 中身はマンゴー・パパイヤ・パイナップル...

  • イギリスと言ったらやっぱり庭園ですね

    我が家は車がない。まあロンドンに住んでいる限り車がなくても生活に困ることはないのだが。ときどき天気の良い日などにふらりと車で出掛けられたらいいなぁと思ったりする。だから日本からお客...

  • イギリスで一番小さな家

    北ウェールズには中世の城壁が残っている町が多い。 コンウィもその1つ。先に紹介したカナーヴォン同様世界遺産に登録されている町で、町を取り囲む城壁も良く残っている。長い距離ではない...

  • ペニーレーンとビートルズ

    今回の旅の基点はリバプール。北ウェールズには直行の列車がないことと、安いバスがリバプールまで出ていたのが決め手。 リバプールも今は世界遺産に登録されているし一目見るのも悪くないだ...

  • English Food

    英国といえば食事がまずいというのが一般的な情報。 実際はというと、そうでもないと思うけど。きちんとしたレストランもあるし(高いし一人だったから入ってないけど)、家庭料理は美味しいら...

  • カモメはカモメ

    今回旅をした場所は海に近いためかとにかくカモメに良く出会った。 海沿いの町に泊まっていたので、夜中3時ごろから一斉に鳴き始めるカモメ達に多少寝不足気味になってしまいましたが、概...

  • 緑の丘

    ロンドンを車でも列車でも離れると30分もするとのどかな田園風景が広がってくる。 緑色のなだらかな丘がどこまでも続いている。 そして丘の上に見えるのが羊や牛の群れ。 オーストラリア...

  • エディンバラ~真夏の夢~

    僕たち亜熱帯性気候の日本から来た者にとってはロンドンでも十分に涼しいのにイギリスの人たちは夏になるとみな北を目指す。もちろん全員ではないけれども多くの人が北を目指す。女王陛下をはじ...

  • 巣箱はいかが

     庭というほどでもないが、うちはマンションの1階なので、申し訳程度の庭がある。申し訳程度なのだが、前が川であるせいか、こんな狭いところにいろんな生物が進入して来るのだ。猫、ホタ...

  • 幽玄のスカイ島

    イギリスでもう一度ゆっくりと訪れたい場所のひとつにスカイ島がある。 スカイ島はスコットランドの西に位置する島。本土からそれほど離れているわけではなく現在は橋で繋がれている。 ス...

  • イギリスの空

     イギリスの空っていうと、どんより曇った空といった印象があるけれど、もちろん晴れた日もある。イギリスのイメージからいうと、どんより曇った空気の方が似合っているのかもしれない...

  • 丘を巡る

     夏のコッツウォルズ地方の風景といえばこういう感じ。こういう所を走りながら、点在する村を訪ねるのだが、日本のように整備された道路が張り巡らされているわけではなく、丘陵地にゆ...

  • イギリスレンガ

     レンガの国、イギリスである。レンガといえばイギリスなのだ。なんせ千年の歴史がある。イギリスで特にレンガが普及したのは17世紀のロンドン大火以降ということだが、その後、水路や...

  • 女の子っぽい

     チッピングカムデンの町を歩くと、下のような「BED & BREAKFAST」の看板のある宿があちこちにある。なんせ古い町並みなので扉が重めかしくて入りにくいが、思いきって入ると中は小ぎ...

  • 包丁が落ちてくる

     ロンドンのテムズ川流域には倉庫群を開発したモダンなスポットがいろいろ誕生しているが、そんな一角で見かけたサイン。「Chop House」と書いてあるが、ブッチャーではなく、レストラ...

  • 裏庭を覗く

     宿泊先の窓から眺めたら、家々の裏庭が見えた。イギリスの家々の多くは、間口は狭くてもウナギの寝床のように、奥行きがあって、裏庭はずいぶん長く広いのだ。それぞれの家で花々を植...

  • 猫のいる風景

     犬も見かけるが猫も見かける。特にマナーハウスやベッド&ブレックファーストの宿には必ずといっていいほど犬か猫がいる。彼らは実に静かな環境で幸せな日々を送っている、と思う。だ...

  • 瓶からヨーダ

     どきっとした、これが目に入ったとき。ヨーダの噴水か? 面白いけどどういう趣味なんだろうねぇ。ヨーダが沈む瓶が水草で覆われているところが憎い。夜なんかに庭に出たら家主でも恐...

  • 一月遅れの春が来た

    やっと春らしくなってきました。 半分くらいは自分に無理やり言い聞かせているところもあります。だって未だに朝は吐く息が白いですから。しかしさすがに最高気温は10度を越えました。コート...

  • 風見鶏

     イギリスの田舎で見つけた風見鶏。これはweathercockの名の通り鶏の風見鶏だけれど、フラワーショーで並んでいた風見鶏には鶏がいなかった(下写真左)。風見馬やら風見農夫とか。い...

  • パブでひといき

     田舎を走るうちのどが渇いたので、パブを探して入る。どんな村や町でもパブがあるのでイギリスは助かる。別にどうってことないパブだが、年季は入っている。しっくいの白い壁と黒い柱...

  • アポン・エイボン

     夏のストラトフォード・アポン・エイボンの村である。長い名前だが、訳せばエイボン川のほとりのストラトフォードってことらしい。観光客が多いが家並みはのどかである。藁葺きの家も...

  • 想い出のベンチ

     イギリスの公園には木製のベンチがあって、美しい公園のポイントにもなっている。そういうベンチにはたいがい金属のプレートが付いていて、このベンチを寄贈した人の名前が刻まれてい...

  • テラスデッキのある風景

     コッツウォルズ地方をさまよい、田舎の村の一軒の家にお願いして家の中を覗かせてもらった。我々は建築資材の仕事で取材に来ていたのだった。こうした家が並ぶ村の道沿いはかなり地味...

  • 春になったら田舎へ行こう!

     毎年、ゆっくりとイギリスを巡ろうと思いながらなかなか果たすことができません。  昨年も気がついたらポルトガルやらドイツやらスウェーデンやらスコットランド(イギリスですが外国みた...

  • 赤いコートの軍団

     イギリスはハンプトンフラワーショーの会場に突如現れた謎の軍団。真っ赤なコートが異様に目立つ。この感じ、ロンドン塔の衛兵「ビフィーター( BEEFEATER ジンのラベルにあるやつ)」の...

  • 山とバグパイプ~ハイランドの風景~

     ここのところ寒さのせいもあってか「南」の話ばかり書いています。  先週くらいから少しずつ暖かくなってきて、ようやくマフラーを外して出かけようかなという気持ちになってきました。雨...

  • イギリスの中の外国

     何度かお話をしたようにイギリスは連合王国。  イングランド、スコットランド、ウェールズそして北部アイルランドの4カ国が集まって形成されている。  ロンドンで普段生活をしている...

  • ブリックレーンに完敗

     昨日、ブリックレーン(Brick Lane)に行ってきた。  ブリックレーンは21世紀最も注目をされているロンドンのエリア。家賃の高騰で逃げ出してきた若いアーティストやデザイナー達が集う街...

  • こはるびより

     小春日和というのは今の時期に使う言葉らしい。暖かな日差しを浴びた心地良い日が、最近多い。昼寝したい気分。  で、この写真は、イギリスは確かクランレイだったと思うが、仕事であち...

  • 美しい発電所

     ロンドンのテームズ川を巡ると目立つ古い建物がある。バターシー発電所だ。机をひっくり返したような4本の白い煙突が重厚な工場風の建物の上の突き出ていて異様なのだが、なにか美しいの...

  • 1