TOPブログネタ > 中国の上海を紹介

ブログネタ

人気のブログネタ

中国の上海を紹介

上海を少しずつ紹介していきます。

みんなの投稿

  • プロパガンダアート2

     上海の「田子坊」の路地で見つけたプロパガンダアートの店。以前にも紹介したことがあるが、ずいぶん前から、中国のプロパガンダポスターのキャラクターがファッションアイテムとして利用さ...

  • 和平飯店で見かけたジャケット

     上海の和平飯店にあるブティックのウインドウを眺めたらこんなジャケットがディスプレイされていた。ゲッ!派手っ!龍や麒麟、鳳凰などの中国刺繍の入ったパッチワーク。豪華絢爛POPである。...

  • 外灘からさようなら

     ごくごく普通の外灘パノラマ写真でひとまず上海とお別れしよう。外灘で誰もが撮る浦東の写真なのだが、今回は外灘のホテルに泊まったこともあって眺める機会が多く、見るたびに空気感が違っ...

  • 田子坊散歩:その3

     路地の奥に入って行くと「住民の家、進入禁止、撮影禁止。」の看板が…。田子坊の路地に並ぶモダンなブティックの上にも洗濯物がかなり堂々と舞っている。古くから営まれていた暮らしが今も...

  • 田子坊散歩:その2

     同じお茶を売るにしても、ブレンド茶であったり、パッケージデザインがシンプルでキレイだったりと、チャイニーズフレーバーの今風グッズを眺め歩く。店員はみな若い。古い路地はオールド上...

  • 田子坊散歩:その1

     さて、最近上海で人気を増してきた路地「田子坊(でんしぼう。現地の人は泰康路(タイカンルー)と呼ぶ)」へやって来た。ここは古い路地に様々なブティックが入っているショッピング&グル...

  • ビルの下の風景

     もちろん上海は高層ビルが林立する近代都市の顔だけがあるわけではない。こうした下町のような庶民街もビルの影の中に垣間みる。都市の下にはこういう毛細血管のような道も存在していて、洗...

  • 高層SWFCビル:その2

     高層ビル「上海環球金融中心(SWFC)」から下界を眺めるのは高所恐怖症にとっては容易ではないが、キッチュに見えていた未来都市風の建物もこうしてみるとフォトジェニックである。不思議な...

  • 高層SWFCビル:その1

     台北101よりも高い「上海環球金融中心(SWFC)」高層ビルのエレベーターに乗っていざ。95階まで一気に66秒で上がるという、高速エレベーター内はまるで宇宙船のようなデザイン(写真下左)。...

  • 雲に突き刺さるビル

    ひゃーっ、ビルが雲に突き刺さっている!僕はどうもこの高層ビルってのが生理的に合わない。高所恐怖症ってこともあるけれど…。上海・浦東地区で一番ノッポのビルといえばこの森ビルが手がけ...

  • 和平飯店の朝食

     和平飯店の8階にある「上海灘」はそれなりの高級中華レストランなのだろうが、ここが宿泊客の朝食会場だった。部屋番号を告げ店内に入ると「ひゃー、窓から外灘の景色が一望だ!」と心躍る...

  • 外灘の夜景

     1世紀前の建物群は正に夜間照明の為に建てられたんでは無いかと思えるほど外灘(ワイタン)の夜景は美しい。外灘の夜景と言うと黄浦江をはさんだ浦東側の未来都市風景を思い浮べることも多...

  • 宋美齢と共にステーキ

     衡山路を歩いてきたのはこの通りにある「Sasha's」というレストランバーで食事をするためである。ピンクの外観が目立つ建物内に入るとリノベーションされたオシャれなレストランバーの空間が...

  • 衡山路(ホンシャンルー)

     上海の街をイメージづくっている要素に「旧租界時代イメージ」があるが、往年のフランス租界の名残を残す「衡山路(ホンシャンルー)」を歩いた。衡山路は昔アヴェニュー・ペタンと呼ばれて...

  • 温度計サイン

     今年の春は暖かかったり寒かったりいつもより変化が激しい気がする。上海もそうだったらしく、我々が訪れた3月下旬では相当に寒い毎日だったが、そのつい前は29度まで上がった暑い日もあっ...

  • 動く清明上河図

     2010年に行われた上海万博会場はまだ結構その面影を残していた。例の「華」の文字を表現した上海万博の中国館は「中国芸術宮」として今は利用されていて、主に各階は中国現代美術を集めた展...

  • 屋台の湯気

     豫園商街に雨が降ってちょっと冷え込んできたので、広場に並んでいる屋台の湯気がいっそう大きく立ちのぼっている。広場ではどうやら台湾も含めた各地の名物料理を販売しているらしい。南翔...

  • 豫園旅情

     上海の豫園は賑やかすぎる場所だが、名前の「豫園」たる庭は好きな庭園である。明の時代の役人が親孝行のために18年かけて造ったというこの庭は、狭いスペースながら回遊式に様々な空間を配...

  • 北京とは違う上海雑技団

     過去3回ほど上海に来ていると思うが「上海雑技団」の公演を見たことは無かった。現地の人によく言われたものだ。「上海に来たら雑技団を見なきゃ?」「雑技団は北京で一度見ているのでね」...

  • 南翔饅頭店

     豫園でランチと言えば定番の「南翔饅頭店」の小籠包だが、今回初めてこの店の2階に上がって飲茶(もちろん小籠包付き)をいただいた。テイクアウトの1階はいつもの通りすごい行列なのだが...

  • 電視塔のある風景

     外灘から浦東を眺めるとき、最も印象に残る建物が「東方明珠電視塔」である。大きな球体を突き刺したような外観は、僕には子供の頃アトムのマンガに出てきたような未来都市の絵のように見え...

  • リアリティの無い新天地

     古い「石庫門住宅」を修復して旧フランス租界の街並を再現した上海「新天地」。高層ビルの林立する上海にあって古い街並を残す意義は大いにあって、街並に文化的な香りが漂う。観光客の集ま...

  • 上海博物館はワンダーランド

     前回訪れて気に入った「上海博物館」をまた訪れた。とにかく、この博物館は面白い。中国三大博物館のひとつだけあって展示物の数が莫大だが、内容が豊富なわりに項目別展示なのでわかりやす...

  • 上海リニアモーターカー??

     今回、空港から上海市内へは上海磁浮列車(Shanghai Maglev Train)を利用した。最高時速430km、空港から龍陽路駅までの30kmをたった7分で結ぶリニアモーターカーである。6年前にも利用し...

  • 和平飯店その3:オールド・ジャズ・バー

     和平飯店に泊まった動機が1階にある有名な「JAZZ BAR」に行ってオールドジャズバンド(老年爵士楽団)の演奏を楽しむことだった。入ってみるとそれほど大きくはない店内。往年の租界時代を...

  • 和平飯店その2:部屋

     僕らは6階のツインルームに泊まった。もちろんデラックスでもスイート(このホテルには和室のスイートもあるらしい)でもない。残念ながら窓は中窓部屋で外の景色は見えない部屋なのだが、...

  • 和平飯店その1:建物

     今回の上海の目的は外灘(バンド)にある「和平飯店(フェアモント・ピース・ホテル)」に泊まることだった。黄浦江を見下ろす三角緑屋根の「和平飯店」は、言うまでもなく外灘の象徴的存在...

  • 今日から上海づくし

     上海から帰ってきました。今回はいくつかの目的が果たすことができて満足のゆく旅だった。意外だったのは、今の上海が結構寒かったこと。晴れた日中なら春らしいけれど、朝晩は4度ほどまで冷...

  • 田子坊の路地はワンダーランド

     上海の「田子坊」は最近注目の路地。そのあたりを歩いてきた。この路地、凄い人気で月曜日なのに人でいっぱい。昔ながらの住宅地をそのまま活かしたおしゃれな店が所狭しとはめ込まれていて...

  • 今日の上海は晴れ

     上海外灘からおはようございます。ご存知の通り中国では規制があってFacebookやTwitterにつながらない(VPN接続はしません)ので、日本の近況がいまいち把握できていないが、地元の桜は咲い...

  • 上海の夜

     かくして上海の夜は更けて行く。 ↓↓今日もプチッと人気投票ありがとう。あなたの応援で旅を続けます。 〈ヨコ旅メインページへ〉

  • 動く清明上河図

     さっき、上海万博の時の中国館「中華芸術宮」に行ってきた。当時の目玉だった壮大な「動く清明上河図」を見てきた。雨の日なので並ばずゆったりと楽しめた。さて、今日の夜はなぜか西洋ディ...

  • 今朝の上海は霧の中

     ホテルの朝食を済ませたところ。上海の今朝の外灘は霧雨に煙っている。雨はやんだのか、太極拳をやっている人もいる。ちょっと散歩に出てみるか。それにしても和平飯店(フェアモントピース...

  • 上海に無事到着。だけど寒い?

     上海は外灘の和平飯店(フェアモントピースホテル)の6階からの眺め。遅れたけど今日は午前に無事上海に着いて前回気に入った上海博物館そして新天地を歩き回った。上海の今日は少し寒いく...

  • 朝一のJL883で上海へ

     毎度おなじみセントレア「スターアライアンスラウンジ」なう。朝一番のJAL883便で上海へ。ただ今ラウンジには一人しかおりません。最近、このラウンジには「焼きそば」が登場した(写真下...

  • 明日から上海リベンジ

     突然だけど、明日から上海に出かけてくる。最後に上海に出かけた6年前の夜、租界時代の雰囲気を残すオールドジャズバンド(老年爵士楽団)の演奏を聞きに行こうと、上海の外灘にあるクラ...

  • 中国銀行バージョンアップ

    今日は中国は端午の節句とかで全国的にお休みです。この休みのせいでおいらの出張は後半が全部休みという変なことになってしまったのですが、結局いろいろと仕事が入って予定は埋まりました。こ...

  • 同里観光

    今日は日曜日なので、上海在住の友人と日帰り同里旅行に行ってきました。ホテルのおいらの部屋はツインだったので、昨夜友人が遊びに来てそのまま1泊。久々の再会で夜中までいろいろと話し込ん...

  • 下を眺めて旅をする

     仕事でお付き合いしているクライアントさんの関係で、旅先でついつい視線を下に降ろし、歩道や床を眺める。そうでもないとなかなか下をじっくり眺めるなんて事は無く気づかずに通り過ぎてし...

  • 上海より帰国♪

    昨日、上海より帰国しました。なんだかんだと1週間あっという間。帰りは虹橋空港発の羽田着なのでだいぶ楽です。ホテルをチェックアウトしようとしたら、既に会社が支払いを済ませてくれていて...

  • 上海で週末!

    ようやく出張中のお楽しみ、週末がやってまいりました。といっても平日も毎晩のように遊んでいるので、土曜日は起きたらお昼。ホテルの朝食は当然終わっているので、近所に食事に出かけます。タ...

  • 上海のETC

    本日、ようやく帰国しました。あっという間の5日間でした。そういえば現地で高速道路を通ったとき、ETC専用レーンができてるのに気づきました。会社の運転手さんが料金所の収集員に、どこで装置...

  • 上海到着

    今日、上海に来ました。成田行きのバスに乗りますが、昼間の出発のせいかなんと乗客はおいら1人・・・・この路線が廃止されないかどうかが心配です。自宅から歩いて3分のところからバスに乗れる...

  • 上海2日目

    早くも上海での仕事を2日間終えました。今回の出張は奉賢区の工場での仕事なので、古北のホテルからは車で1時間弱かかります。朝、運転手さんが車で迎えに来てくれるので寝坊できません。ピック...

  • 上海到着!

    あっという間ですが上海出張の日がやってまいりました。自宅からバスで羽田へ。とりあえず航空券を購入しようと発券カウンターに行ったら、今回は国際線チェックインカウンターで発券しますとの...

  • 上海出張決定

    上海の現地工場子会社の総経理から正式に依頼があって、おいらは来月また上海へ飛ぶこととなりました。今年4回目です。今回は完全に現地子会社が費用負担をするので、のんびりとしたスケジュー...

  • 上海の休暇

    今日は5月1日で、中国は全国的に3連休に突入しました。おいらの仕事も昨日の夜でなんとか片付き、明日の帰国を控えた今日だけは完全にOFFです。あいにくこちらに住んでる友人は夕方まで予定が入...

  • 路上デビュー@上海

    オフィスが移転した先の新事務所ですが、インターネットがまだ開通しません。中国網通という会社なのですが約束の日に現れず、既に引越しは終わっているのにネットがないため開店休業状態です。...

  • 上海滞在1週間経過

    あっという間に上海に来て1週間が経ちました。ずっと仕事なので面白いニュースもないのですが、人民元が尽きて来たのでまたどこかで両替しないといけない感じです。相変わらず中国には驚かされ...

  • 上海の花

     上海を走る高速道路の上からふと視界に入った花のオブジェ。実にでかくて異様だった。遊園地でもあるのかと見回すと、そこはどうもニュータウンの住宅地の入口のようであった。瀟洒な洋風...

  • 漢字看板

     昨日に続いて「鰻」関連の話題である。これは先日紹介した、中国は「朱家角」の路地で見かけた看板である。朱家角は水路の町なので、川魚を食べさせる料理屋が多い。この看板もそんな料理...

  • 上海の夏

     集合住宅が空を埋めている。幾万のエアコン室外機から吐きだされる熱風が、大通りに降り注ぐ。摂氏35度。今日も上海は蒸し暑い。「空調」と表示されたバスの中も人がひしめき合ってい...

  • 時速431kmで負ける

     お待たせいたしました(誰も待っていないか)、上海名物「リニアモーターカー」試乗レポートです。とにかく先を急ぐ上海市なのであるから、リニアモーターカーが走っている。僕はリニ...

  • 公共厠所

     食べ物の話の後に恐縮だが、上海の公共厠所(公衆トイレ)の話。泊まったホテルの近くには意外にもコンビニが無かった。しかし、ミネラルウォーターは必需品。ホテルのバーで買うと小...

  • 食べたもの一挙公開

     まあ、中国の旅といえばいろんなものを食べる。今回の上海でも食べた。いろんなものがありすぎて、いちいち料理名なんか覚えていられない。てゆーか、料理の味もいちいち覚えていられ...

  • まさか青銅器を楽しむなんて

     中国美術ってすごいということはわかるのだが、なにかでき過ぎの感があって、馴染めない。強者よりも凡人の方が親しみやすいのと同じように。だが、上海博物館はとても楽しかった。建...

  • 古玩

     骨董品や愛すべき古いものを中国では「古玩」という。上海の街にも古玩の店はたくさんあるが、重い骨董品や美術品ではなく、写真の様なポップカルチャー、サブカルチャー風のアンティ...

  • 似顔人形

     若いカップルが座った。女性は豫園の店で「似顔人形」を作ってもらっている。店主はやわらかい粘土でみるみるうちに女性の半身像を作ってゆく。彼女の10センチぐらいのコピーが店主の...

  • 豫園の庭で

     豫園は上海の一大観光スポットで、観光客のほとんどが訪れる場所だが、中心は明代の古い回廊庭園である。豫園は「楽しい庭」という意味になるらしく、昔のお役人さんが粋を凝らして造...

  • 包子のある風景

     上海の「豫園」を巡れば包子(パオズ)やら小龍包などを売る店から湯気が昇っている。旨そうである。豫園といえば「南翔饅頭店」の小龍包(写真下左)が有名で、ここはいつも長い行列...

  • 不思議な多倫路2

     昨日に続き、多倫路を歩く。どこかニュアンスの違う建物を眺めて歩くのもいいが、粋なカフェもあり、董品屋や新しいショップに立ち寄るのもいい。「毛沢東像章蔵館」などという毛沢東...

  • 不思議な多倫路1

     魯迅公園の南側にある「多倫路文化名人街」という場所に行ってみた。500m位の路地ではあるが、その周辺の町並みも含めて面白い地区だった。並ぶ建物の造りが面白いのだ。僕のイメージ...

  • 上海の雨にうたれて

     さて、昨日のBARを出たら午後9時。少し雨がぱらついている。1階の入口には店のドアボーイがいた。泊まっているホテルはここから遠い。ここでタクシーを呼んでもらってホテルに帰れば...

  • 外灘の異質な夜

     さて、上海の夜をどう過ごすかということなのだが、外灘(バンド)沿いにある老舗ホテル「和平飯店」のバーでは年配の男達が租界時代のかつてのジャズを演奏しているという。ジャズを...

  • 微笑多一点

     これは、豫園近くのレストランで飲茶を食べていたとき、壁に見つけたものである、中国語がわからないまでも、漢字をよく眺めているとなんとなくわかって面白い。「公司守則」とあるの...

  • 上海新天地で思う

     雨の中、上海のオシャレスポット「新天地」に出かけた。雨足が強くなってきたためか、いつもは賑わうこの場所もひっそりしている。新天地は租界時代の古い建物を再利用して開発された...

  • 豫園の激ウマ小龍包

    上海在住の友人いわく、豫園にめちゃめちゃ美味しい小龍包のお店があるというのでやってきた。ちなみに豫園は地下鉄の駅から少し離れているのでタクシーで来ると便利とのこと。 地下鉄1...

  • 七夕の上海動物園

     きょうシャンハイどうぶつえんにいきました。とてもひろいどうぶつえんなので、トラムカーにのってまわりました。でも、どうぶつのばしょがかんじとえいごなのでまよってしまいました...

  • 朱家角旅情2

     さて江南の古鎮「朱家角」をもう少し歩こう。朱家角は入口の大駐車場で入村料を支払う観光地である。したがって生活の匂いは建ち並ぶ土産物屋で隠されているが、それでもなかなか風情...

  • 朱家角旅情1

     7月7日、上海郊外の「朱家角(しゅかきゃく)Zhujiajiao)」に出かけた。上海から40km、朱家角は江南の名鎮といわれ、明清時代からの古い町の風情を残した水郷の町である。上海周辺に...

  • 上海摩天楼

     さて、今日からしばらく上海をご一緒に歩きませんか。ヨコ旅風「上海スケッチ」です。 では出発、本日の最高気温は35度。午後から夕方にかけて雨、大雨も予想されますので雨具の用意...

  • 上海にどっぷり

     ライブログを敢行せず、連日35度という蒸し暑さの上海から帰国の途についています。すみません。泊まったホテルの部屋には無料LANがあったのになぜか繋がらず、連日の記事は予約記事でお...

  • 上海4

     この写真は以前の冬の「南京東路」。南京東路は観光客が必ず訪れるであろう繁華街だが、基本的におのぼりさん向けスポット。派手で中国っぽいアピールが全面的に出ているので、おしゃれな...

  • 上海3

     旧正月に訪れた上海の一大観光スポット「豫園」はお正月飾りで一面きんきらの百花繚乱世界だった。夜中の爆竹にたたき起こされ、寝不足ぎみな頭でここを眺めると、正気の沙汰ではないお正...

  • 上海2

     上海郊外には水郷の町が多い。蘇州は以前行ったことがあるが、有名な蘇州はその実かなりの都会になっている。周荘あたりも良さそうだが、本日はちょっと朱家角へ。古鎮(古い町)たる風情...

  • 上海に行ってきます

     今日、上海に出かけてきます。上海には冬に行ったことがあるけれど、あまりしっかりとしたイメージが残っていない。なのでどんどん景色が変わってゆくこの都会をじっくり眺めてこようと思...

  • エッグタルト(蛋塔・ダンダー)

    昨晩は深夜に腹いっぱい火鍋(フオグオ)を食べたが、それでもやっぱり朝目が覚めると不思議なことにお腹が減っている。とりあえず何か食べる物を探しに外へと出てみるとショーケース内になにや...

  • 上海出発前にとりあえず腹ごしらえ!

    日本から上海まで約3時間半。ちなみに日本と上海の時差は1時間(上海の方が1時間遅い)ということで、飛行機の中でお腹が空いたら困るなぁ・・と思い、軽く腹ごしらえをすることにした。 ...

  • 1
  • 2