Top

ブログネタ

大河ドラマ「功名が辻」

投稿数:204エントリー

2006年大河ドラマ「功名が辻」

みんなの投稿

  • 最終回ですね。 前回の予告からすると何やらドタバタするのかと思っていたのだが、やはり主役が昨年・一昨年の「一瞬の煌き」型ではないので、緩やかに終わっていったかなと思います。 まぁ、...

    2006/12/12 20:32
  • 大河ドラマ「功名が辻」が終了しました。 最終回は、一豊の死から千代の晩年までを詰め込んでいたので、かなり駆け足になっていましたが、まあ別にそれほど気にはならなかったです。 ...

    2006/12/12 01:14
  • 『功名が辻』最終回、“永遠の夫婦”― とうとう最終回でございます。

    2006/12/11 15:10
  • 最終回の感想

    2006/12/11 10:20
  • NHK「功名が辻」も最終回。大坂城が暗闇に炎上する見覚えのあるシーンがまた出て来た。3年前の「武蔵」の時とそっくり、というか同じだろう。

    2006/12/10 21:57
  • 最終回直前にして山内家最大の危機。 名付けて「熟年離婚の危機」? 一領具足への仕打ちがまだ許せない千代と、「こうするしかなかったんだ」一豊。 それから黒田如水vs徳川家康が恐ろしかっ...

    2006/12/06 09:27
  • 『功名が辻』第48回、“功名の果て”― 正直者の一豊くんに似合わない卑怯な策に仰天し、お暇をいただきとうございます、と本当に一豊を捨てて出て行ってしまった千代ちゃんでしたが・・・

    2006/12/05 08:07
  • 『功名が辻』第46話“土佐二十万石”と第47話“種崎浜の悲劇”― 今回は遅れに遅れてしまったので2回分纏めて・・・ 

    2006/12/01 17:59
  • 千代撃たれたァーーッ!! と思ったら袖(笑)。 というのはまぁ置いといて、土佐平定について一豊vs六平太vs千代。 皆微妙に違う意見をお持ちのような…?

    2006/11/28 17:03
  • THE・有頂天な山内一豊(笑)。 今回は家康に土佐を任されてから実際に土佐に入るまでの紆余曲折記みたいなものだと認識していますが、いやもうこれがまた。 ま、一豊がすぐ調子に乗る人間だっ...

    2006/11/23 09:16
  • ただいま韓国でU21奮闘中だそうですが、録画放送がまだまだ先なので途中経過を携帯でチェック中。 今回は増田くんが選ばれていないので少~~~しだけ観るテンションが下がっちょりますが(爆)...

    2006/11/14 20:40
  • 『功名が辻』第45回、“三成死すとも”― さて、今回はいよいよお待ちかね土佐二十万石のお大名に、と言う事ですが・・・

    2006/11/13 18:45
  • 満を持していざ、関ケ原! のはずが…… ん?番組間違ってる? うわぁ、巷には聞いていたが本当に『その時歴史が動いた』みたい。 関ケ原博物館みたいなセットに三宅アナ(笑)。 ああや...

    2006/11/09 16:13
  • 迂闊にも長い間、NHK大河ドラマ「功名が辻」の明智光秀と石田三成は、1人2役だと思い込んでいた。ちょうど光秀が死んで、交代するように三成が登場したし、粋なキャスティングするもんだと思っ...

    2006/11/06 21:54
  • 『功名が辻』第44回、“関ヶ原”― スタジオ解説入りと言う珍しい構成で始まりました、ちょっぴり『その時歴史~』風味の今回は、しっかり45分かけて関ヶ原。 雨の中、関ヶ原へ向った一豊く...

    2006/11/06 18:19
  • 『功名が辻』第43回、“決戦へ”― 即刻大阪城へ入るようにとの執拗な催促にもめげず、三成の心変わりで危うく人質の難を逃れた千代ちゃんでしたが・・・

    2006/11/01 14:41
  • 安藤美姫ちゃんの演技をちょっと観ましたけど、何かもう全然違う気がしました。 目つきが違う。強力に惹きつけられる感じ。荒川さんに似てきてません?ああいう、どちらかというと力強くも美し...

    2006/10/30 10:28
  • 明日43回が控えていますが、何かつい最近観たこの42回。 前回に引き続いて一豊悩むね。 「狐と狸、どちらにつくか」、それも佳境。 そして今回はもうひとつ、玉こと細川ガラシャの死。 ...

    2006/10/28 10:17
  • 『功名が辻』第42回、“ガラシャの魂”― 六平太、大活躍の巻・・・ではなく、康豊くん大活躍の巻?・・・でもなく、ガラシャの最期

    2006/10/24 12:00
  • 前回は感想すっ飛ばしただけで一応ドラマはサラッと観ていますが、いよいよ『功名が辻』も残り10話切りましたね。 未だにこの大河の終着点がよくわからないのですが、このぶんだとやっぱり天...

    2006/10/19 17:14
  • 『功名が辻』第41回、“大乱の予感”― 恩顧か恩賞か・・・と始まった今回、前回に引き続き、三成につくか家康につくか、未だ決めかねている一豊くんでありましたが・・・

    2006/10/16 10:04
  • 『功名が辻』第40回、“三成暗殺”― 今週はちとばたついておりましたら、今日はもう金曜日になってしまいましたが・・・ 秀吉の死から数ヶ月後―っと始まった今回。遂に家康が動き出しまし...

    2006/10/13 21:09
  • 録画してあった「功名が辻」を見ました。 秀吉が死んで、豊臣家の息子秀頼を盛り上げてこー、という動きと、その一方で軍事力、政治力のある徳川家康になびく武将が続々と出てきました。東軍家...

  • 『功名が辻』第39回、“秀吉死す”― 前回非道な仕打ちで秀次の一族を一掃し、強引に拾を後継者に仕立てた秀吉にも遂に最期の時が―と言う事で、今回は秀吉の死と豊臣政権崩壊へのプロローグ...

    2006/10/02 14:43
  • 「巨星堕つ」ってか? な39回。 いやー何かいろいろ凄かったですけどね。 他にもいろいろあるんだけど、とりあえず「戦国ホラー絵巻」を見た気分。 「老い」が不気味すぎるほど迫ってきて...

    2006/10/02 09:36
  • 悲しいこと満載の第38回です。 前半は秀次の死。後半は拾との別れ。 最初に不満を申し上げますと、秀次と拾の持ち時間(笑)、半々にしてほしかったなあなんて。 もっと言ってしまえば秀次の...

    2006/09/27 08:20
  • 『功名が辻』第38回、“関白切腹”― さて前回、秀吉の怒りを買った秀次を伏見へ連れてくるよう命じられ、太閤と関白、そのどちらに付くか決断を迫れた一豊くんでしたが・・・ 結局六平太の...

    2006/09/26 14:53
  • 『功名が辻』第37回、“太閤対関白”― 歳をとってからの子は可愛い、とは言いますがもう今回の秀吉はそのまんま。たった一人の実子、それも鶴松急死の後ですからね、そりゃぁ気持ちも分から...

    2006/09/20 17:42
  • 昨日はスポーツニュースとかやべっちでU17アジア選手権の話してたけど、日本凄いよねえ。 決勝の北朝鮮で0-2をひっくり返したのもそうだけど、イラン戦でPKが12人までもつれこんだって...

    2006/09/18 13:47
  • 『功名が辻』第36回、“豊臣の子”― 鶴松の急逝で豊臣家の情勢は一変、秀吉は天下安寧の為と称して明国への出兵を強行、秀次に関白の座を譲り太閤となりますが、茶々の再度男児出産で大望に...

    2006/09/13 10:53
  • 「北条攻め」なんて勇ましいサブタイトルついてるけど別に北条の息を止める過程を刻々と描いたわけでもないよねー(笑)。 前半はあのままになっていた旭と甚兵衛の決着。 そして後半に所謂北条...

    2006/09/05 17:19
  • 『功名が辻』第35回、“北条攻め”― 今回は前半が秀吉の妹・旭の死、そして後半はタイトルの北条攻めでしたが・・・対北条と言うよりはその裏の対家康がメインといった感じでしょうか?今回...

    2006/09/05 09:46
  • 35回を明日に控えての感想なわけですが。 本当にもうね…バ一豊!!!!とか思うわけだよ。 まったくこのおじちゃんは…相変わらず戦バカだし、そりゃ聚楽第(←ところでコレってじゅらくて...

    2006/09/02 15:11
  • 『功名が辻』第34回、“聚楽第行幸”― 今回はもうタイトル通り聚楽第行幸ということで、張り切る三成と共に一豊くんも苦手なお世話役に任ぜられ、帝をお迎えする為に蹴鞠トレーニングマシン...

    2006/08/29 14:13
  • 本日2つめの記事。 仲間さん繋がりでひとつ。 映画版大奥の記者会見ありましたよね、最近。 凄い面子です。浅野さんやら松下さんやら高島さんやら。 こ、こ、こ、怖ぇ~~~~!!! いや...

    2006/08/26 12:47
  • 『功名が辻』第33回、“母の遺言”― 今回は法秀尼の死とバテレン追放令と康豊の祝言、そして遂に茶々に手を出した秀吉、ってところでしたが・・・茶々が・・・茶々が一層怪しさを増してきた...

    2006/08/23 11:17
  • 暑いです~暑いです~暑いです~…。 ここ数日間が特にキツイ。 湿度が高いんだろうなともう感覚でわかるくらいの蒸し暑さ。 夜中も酷いね~。眠れないもの。 とはいえここらへんはまだマシ...

    2006/08/18 10:14
  • 『功名が辻』第32回、“家康の花嫁”― 今回はタイトル通り、家康の花嫁・旭の輿入れに終始した45分でしたが・・・家康懐柔を目当てに益々狡猾さを増す秀吉と家康の対決、相変わらずどちらも...

    2006/08/14 19:35
  • 吉兵衛のときと同じくお膳立ての死。 ですがやっぱり悲しかった。 何だろうねー、人が死ぬって何でこう悲しいんだろうねという回。

    2006/08/10 11:04
  • 『功名が辻』第31回“この世の悲しみ”― 有名な秀吉の黄金の茶室のエピソードから始まった今回・・・この秀吉と千利休のお話は一寸前に、光秀をされていた三津五郎さんが秀吉、平幹二朗さん...

    2006/08/07 14:37
  • 『功名が辻』第30回、“一城の主”― 色々ばたばたしておりまして、今日はもう次の放送日となってしまいましたが… 前回漸く、念願叶って長浜二万石の城主となった山内家。 “吉兵衛、見て...

    2006/08/06 17:28
  • ほおー、もう30回ですか。 毎年言っているが、やはり今年も過ぎるのは早いな。 明日から8月だもんねー。 しかし山内一豊という「仕える」側が主役なので、なんちゅーか、時の流れがちょっ...

    2006/07/31 09:37
  • 『功名が辻』第29回、“家康恐るべし”― 今回は小牧・長久手の戦いと言う事で、いよいよ秀吉と家康の争いが始まりましたが、ここで幼い頃千代と一豊が世話をした治兵衛が秀次として登場、“...

    2006/07/26 06:11
  • この間NHKの世界遺産を録画したものを途中まで観たのですが、三宅アナがしゃべるたびに功名が辻のナレーションを思い出してしょうがない。それくらいにナレーションの存在感が絶大な『功名が辻...

    2006/07/25 21:19
  • Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - NHK「功名が辻」で唐沢の前田利家が再び! だそうです。 えー、おもしろいんじゃない? こういう例って以前はあったのかな?なさそうだよなーた...

    2006/07/20 20:41
  • なんと、大河ドラマ「功名が辻」 に、 唐沢寿明さんが出演されることが決まった様です。 しかも14年の大河「利家とまつ」で演じた 前田利家役で出演! NHKさんも粋な事をするもんだ~~...

    2006/07/19 12:23
  • 『功名が辻』第28回、“出世脱落”― 前回に続き、今回もまったくいいとこ無しの一豊くん、“わしは間もなく城持ちじゃ。楽しみに待っておれよ、千代”と意気揚々出かけたものの、城持ちどこ...

    2006/07/18 18:59
  • なんだか…ほんとにグータラな3日間が過ぎようとしております。 何もしてないやアテクシ。ここぞとばかりにピアノ弾いたくらい?(笑)相変わらずスタミナが足りなくて最後に息切れしてしまう。...

    2006/07/17 16:04
  • しかし今日は最高に蒸し暑いな! 気持ち悪い! さて。 吉兵衛のおっちゃんの死を悲しむ間もなく新しい動きがありましたねえ。 とはいえ吉兵衛物語にとんでもないオチをつけたたき。 ...

    2006/07/11 21:10
  • 『功名が辻』第27回、“落城の母娘”― 今回は吉兵衛を失った山内家のその後から始まり、賤ヶ岳、市と勝家の最期、そして三成・淀の登場でしたが・・・

    2006/07/10 11:29
  • 先週から引っ張った吉兵衛のおっちゃんの恋の成就と死。 今回は完全にこれだけですね。 吉兵衛のおっちゃんの恋はおもしろかったです(笑)。 吉兵衛のおっちゃんと新右衛門のおっちゃん久しぶ...

    2006/07/07 20:32
  • 『功名が辻』第26回、“功名の旗”― とうとう吉兵衛もお別れの時が来てしまいました 今回は亀山城攻め一色、全編吉兵衛の巻でございましたが・・・

    2006/07/03 17:35
  • 詳細:NHK出版 『功名が辻』第25回、“吉兵衛の恋”―今回は市の輿入れと吉兵衛の恋という事で、片や卑しい秀吉vsお市さまの調略合戦、片や不器用な吉兵衛vs千代ちゃんの嫁とりを巡っての攻防...

    2006/06/27 22:24
  • その前に、来年の大河ドラマ『風林火山』について。 土スタにて、先達ての第二次キャスト発表の様子が流れましたね! さすが土スタ、蔵さん&谷原氏両方ともコメント流れておりました!!サン...

    2006/06/27 09:10
  • こんなときでも続けたい「エセが観るW杯」シリーズ。 昨日はポルトガル×メキシコがありましたが、前半を観て寝てしまいました…。 でもまあスコアは朝起きて観ても変わらなかったからいいか...

    2006/06/22 17:26
  • (座談会と、十七人の豪華俳優陣へのインタビューも 6/24発売予定)   『功名が辻』 第24回“蝶の夢”― 前回、待望の本能寺のあまりの短さに呆気に取られ、ならばと光秀の最期に期待を...

    2006/06/22 10:26
  • 昨日(6月14日)が明智光秀の命日だったとは!子どもの頃、父が「信長殺し光秀ではない」という本を買ってきた。信長が光秀をひどく虐めたという怨恨話は、その多くが事実ではなく、後の作...

    2006/06/15 22:47
  • タイトル功名が辻ですけど、こっそり「エセが観るW杯」シリーズも続けていきたいと思っております(爆)。 細かいこと書いて分析なんてことはできないけど、「何アレすげぇ!」と思うことは出来...

    2006/06/15 17:27
  • (座談会と、十七人の豪華俳優陣へのインタビューも?6/24発売予定)    『功名が辻』第23回、“本能寺”― いよいよお待ちかね本能寺と言う事で、今回はもう冒頭から一気にその時へと突...

    2006/06/12 14:54

カテゴリー