Top

ブログネタ

アシアナ航空と大韓航空

投稿数:3エントリー

アシアナ航空と大韓航空、この両者は大韓民国を本拠地にしている航空会社です。規模としては大韓航空のほうが大きく、歴史も大韓航空のほうがずっと長いです。というかアシアナ航空は航空会社としての歴史自体がかなり短いといえます。だってまだ設立から20年たっていないですからね。 ここではアシアナ航空と大韓航空を様々な点から比較してみたいと思います。 設立年 アシアナ航空 1988年 大韓航空   1962年 これは大きく大韓航空のほうがさをつけています。ちなみに大韓航空が民営化されたのは、1969年になります。 ■国際線の就航本数 アシアナ航空 17カ国54都市 大韓航空27カ国83都市 ここでも大韓航空のほうがルートが沢山あります。しかし、日本国内に乗り入れしている箇所は一番多いので地方から仁川国際空港まで飛んで、海外旅行に向かうひとも多いようです。地方によっては、いちいち東京まで飛ぶよりもロスがないですしね。 ■保有機材数 アシアナ航空 63機 大韓航空   117機 これは倍近い機材数の差です。 ■航空連合 アシアナ航空 スターアライアンス 大韓航空 スカイチーム 規模はやはり大韓航空のほうが大きいですが、日本から利用する場合にはアシアナ航空もメリットは大きいはずです。また、スターアライアンスとスカイチーム、どちらのグループを利用するかという点も比較の対象になるのではないでしょうか?

みんなの投稿

カテゴリー