TOPブログネタ > youtubeの動画をみよう

ブログネタ

youtubeの動画をみよう

◎youtubeの動画をみよう youtubeではネット上にアップされている動画を自由に見ることが出来ますが、どのような約束事がるのか、どんな形式であるのかをご紹介したいと思います。 youtubeの動画を楽しむにはこれを知っていないとどうしようもありません。 ○動画 アップロードした動画はFlash Video形式、QVGAサイズ(320x240、一部例外あり)、音声はモノラルのMP3に変換される。アスペクト比が4:3(もしくは1:1)以外の動画は自動的に黒帯が追加され、レターボックスになる。Adobe Flash Player 7以降がインストールされていれば、Webブラウザでストリーミング再生を閲覧できる。 UTF-8で運営しているため、動画名やコメント、タグは日本語を含む多国語に対応している。 卑猥な動画はメンバー登録による18歳以上の年齢認証が設定される。年齢認証は検証の手段が無いので全く意味がない、小学生でも閲覧は出来る、ただし年齢認証を設定しても過激な性描写がある動画は削除される。その他著作権侵害・過激な性描写などで頻繁に動画を削除されると、警告なしにアカウントを削除されると同時に過去にアップロードした動画すべてが削除されるという手続きが確認されている。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 以上のようにyoutubeの動画を楽しむにも一定の基準は設けられていますが、実際は誰でもがyoutubeの動画を手軽にみられるようになっています。 youtubeには著作権の問題や違法ファイルの問題など課題が山積みとなっていますが、youtubeで動画をみたいというネットユーザーは増えており、今後、youtubeがどのようなサービスを提供し規制をするのか注目が集まるところです。

みんなの投稿

  • 1