ライブドインフルエンサー NEWS

ライフスタイル・暮らし

ミニマリスト兼業主婦が教えるスッキリ気持ち良い暮らしのコツ

記事作成日時: 2021/02/05 11:45

インスタグラムアイコン今回ご紹介するブロガー

さかぐち
さかぐち
今回ご紹介するのは『HOME by REFRESHERS ミニマリスト兼業主婦のどうでもいいこと多めの日記』の阪口ゆうこさんです。「ミニマルで簡単に暮らす」をテーマに、ミニマリストとしての日々の思いや気づきを自然体な文章と写真でつづられています。
  • 「もの」とうまく付き合う3つのポイント

    「もの」とうまく付き合う3つのポイント 画像1 スッキリ整えられて使いやすそうな食器棚をバックにつづられている、「ものとうまく付き合う3つのポイント」。
    片付けにかけるエネルギーや時間がないという場合でも、こうしたポイントを心に留めておけば少しずつ片づいた状態に近づいていけそうな気がします。
  • 財布を小さくしたらなくなったこと

    財布を小さくしたらなくなったこと 画像1
    財布を小さくしたらなくなったこと 画像2
    財布を小さくしたらなくなったこと 画像3 阪口さんが愛用しているのは、片手に収まるサイズの小さい財布。
    財布を小さくしてから、時間やお金の浪費がなくなり、フットワークも軽くなり、いいことづくめのようです。
    財布の新調を考えている方は参考にしてみてくださいね。
  • 冷蔵庫を3日に1度カラッポにする

    冷蔵庫を3日に1度カラッポにする 画像1 きれい好きな人でもついつい掃除を怠りがちな冷蔵庫。
    阪口さんはなんと、3日に1度冷蔵庫を空っぽにして掃除しているそう。
    3日に1度のペースは真似できなくても、庫内を清潔に保つためにも阪口さんを見習って習慣化したいものですね。

    スッキリ気持ち良い暮らしのコツがつまった『HOME by REFRESHERS ミニマリスト兼業主婦のどうでもいいこと多めの日記』、ぜひチェックしてみてくださいね。
homebyrefreshers さかぐち